リソースへのアクセス AWS - Amazon QuickSight

重要:Amazon QuickSight 分析ワークスペースを再設計しました。コンソールの新しい外観を反映していないスクリーンショットや手順のテキストが表示される場合があります。 QuickSight 現在、スクリーンショットと手順のテキストを更新しています。

機能または項目を検索するには、クイック検索バーを使用します。

QuickSightの新しい外観について詳しくは、「Amazon での新しい分析機能の紹介」を参照してください QuickSight。

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

リソースへのアクセス AWS

   適用先: Enterprise Edition と Standard Edition 
   対象者:システム管理者と Amazon QuickSight 管理者 

Amazon AWS がアクセスできるリソースを制御し、 QuickSight これらのリソースへのアクセスをより詳細なレベルで絞り込むことができます。Enterprise エディションでは、アカウントの全員に適用される一般的なデフォルトアクセスを設定し、個別のユーザーとグループに特定のアクセスを設定できます。

以下のセクションを参考にして、Amazon AWS と連携するようにリソースを設定してください QuickSight。

作業を開始する前に、正しいアクセス許可を持っていることを確認してください。アクセス許可はシステム管理者から付与されます。これを行うには、システム管理者が、特定の IAM アクションを使用できるようにするポリシーを作成します。その後、システム管理者がそのポリシーを IAM のユーザーまたはグループに関連付けます。必要なアクションは次のとおりです。

  • quicksight:AccountConfigurations— AWS リソースへのデフォルトアクセスを設定できるようにするには

  • quicksight:ScopeDownPolicy— AWS リソースへのアクセス権限のスコープポリシー

  • 独自の IAM ロールをに持ち込むこともできます。 QuickSight詳細については、「IAM ロールをAmazon に渡す QuickSight」を参照してください。

Amazon AWS QuickSight がアクセスできるサービスを有効または無効にするには
  1. QuickSight で Amazon https://quicksight.aws.amazon.com/ にサインインしてください。

  2. 右上でユーザー名を選択し、[Manage] を選択しますQuickSight。

  3. [Security & permissions (セキュリティとアクセス許可)] を選択します。

  4. [QuickSight AWS サービスへのアクセス] で [追加] または [削除] を選択します。

    利用可能なすべての AWS のサービスを有効にするための画面が表示されます。

    注記

    権限エラーが表示され、 QuickSight 権限のあるAmazon管理者である場合は、システム管理者に連絡して支援を求めてください。

  5. 許可するサービスのチェックボックスをオンにします。許可しないサービスのチェックボックスをオフにします。

    サービスをすでに有効にしている場合、 AWS そのサービスのチェックボックスは既にオンになっています。Amazon QuickSight AWS が特定のサービスにアクセスできない場合、そのチェックボックスはオフになります。

    場合によっては、次のようなメッセージが表示されることがあります。

    This policy used by Amazon QuickSight for AWS resource access was modified outside of Amazon QuickSight, so you can no longer edit this policy to provide AWS resource permission to Amazon QuickSight. To edit this policy permissions, go to the IAM console and delete this policy permission with policy arn - arn:aws:iam::111122223333:policy/service-role/AWSQuickSightS3Policy.

    このタイプのメッセージは、Amazon QuickSight が使用する IAM ポリシーの 1 つが手動で変更されたことを意味します。この問題を修正するためには、システム管理者はエラーメッセージに挙げられている IAM ポリシーを削除し、[Security & permissions (セキュリティとアクセス許可)] 画面を再読み込みしてからもう一度試してください。

  6. [Update (更新)] を選択して確定します。または、[Cancel (キャンセル)] を選択して前の画面に戻ります。