既存のフィルターの表示 - Amazon QuickSight

既存のフィルターの表示

データセットを編集したり、分析を開いたりする際に、作成されている既存のフィルターを表示できます。以下の手順を実行して、この方法を学んでください。

データセット内のフィルターの表示

  1. QuickSight のスタートページで、[Datasets] (データセット) をクリックします。

  2. 使用するデータセットを選択した後、[Edit dataset] (データセットを編集) を選択します。

  3. データ準備ページが開くので、左下の [Filters] (フィルター) を選択し、[Filters] (フィルター) セクションを展開します。

    データセットに適用されているすべてのフィルターがここに表示されます。1 つのフィールドに複数のフィルタがある場合、フィルタはグループ化されています。フィルタは作成日時の順序で表示されていて、最も古いフィルタが先頭です。

分析でのフィルターの表示

分析内のフィルターを表示するには、次の手順を使用します。

分析内のフィルタを表示するには

  1. QuickSight スタートページで、[Analyses] (分析) を選択します。

  2. [Analyses] (分析) ページで、使用する分析を選択します。

  3. 分析の中で、左側にある [Filter] (フィルター) を選択します。

    対象の分析に適用された任意のフィルタが、ここに表示されます。

    分析でフィルタの範囲がどのように適用されているかを確認できます。これには、ペインでフィルターを選択し、そのペインの上部で [Applied to] (適用対象) セクションを参照します。フィルターでの範囲規定の詳細については、「フィルターを追加する」を参照してください。