Amazon S3 へのファイルのアップロード - Amazon Redshift

Amazon S3 へのファイルのアップロード

Amazon S3 にテキストファイルをアップロードする場合には、以下のように、取るべきいくつかのアプローチがあります。

  • ファイルが大規模で圧縮されている場合は、Amazon Redshift の並列処理を活用するために、そのファイルを分割することをお勧めします。

  • また COPY では、大きな圧縮されていないテキスト区切りファイルの場合にデータは自動で分割されるので、これにより並列処理が容易になり、大きなファイルからのデータ配布が効果的に行われます。

単一もしくは複数のファイルをバケットにアップロードする際には 例えば

データファイルを入れる Amazon S3 バケットを作成し、データファイルをバケットにアップロードします。バケットの作成およびファイルのアップロードの詳細については、Amazon Simple Storage Service ユーザーガイドAmazon S3 バケットの操作を参照してください。

重要

REGION オプションを使用して Amazon S3 バケットがあるリージョンを指定しない限り、データファイルを保持する Amazon S3 バケットは、クラスターと同じ AWS リージョンに作成する必要があります。

Amazon S3 コンソールを利用してバケットを作成するときにリージョンを選択するか、Amazon S3 API または CLI を利用してバケットを作成するときにエンドポイントを指定することで、特定のリージョンに Amazon S3 バケットを作成できます。

データのロード後、Amazon S3 に正しいファイルが存在することを確認します。