RStudio Package Manager - Amazon SageMaker

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

RStudio Package Manager

RStudio Package Manager は、組織全体のパッケージの整理と一元化に使用されるリポジトリ管理サーバーです。RStudio Package Manager の詳細については、「RStudio Package Manager」を参照してください。独自のパッケージマネージャー URL を指定しない場合、Amazon SageMaker ドメインは、「」の手順に従って RStudio をオンボーディングするときにデフォルトのパッケージマネージャーリポジトリを使用しますAmazon SageMaker ンドメインの概要。詳細については、「RStudio Connect をホストする」と「Amazon での RStudio での ML 開発用のパッケージマネージャー SageMaker」を参照してください。

パッケージマネージャーの URL を更新する

RStudio 対応ドメインに使用されるパッケージマネージャー URL は、次のように更新できます。

  1. ドメインページに移動します。

  2. 目的のドメインを選択します。

  3. ドメイン設定 を選択します。

  4. [全般設定][編集] を選択します。

  5. 新しいページで、左側にある [RStudio Settings] (RStudio の設定) を選択します。 

  6. [RStudio Package Manager]で、RStudio Package Manager の URL を入力します。

  7. [Submit] (送信) を選択します。

CLI

からパッケージマネージャー URL を更新する唯一の方法は AWS CLI 、ドメインを削除し、更新されたパッケージマネージャー URL で新しいドメインを作成することです。