AWS CloudFormation StackSets の使用 - AWS Service Catalog

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

AWS CloudFormation StackSets の使用

注記

現在、この機能はベータモードです。現在、AutoTags は AWS CloudFormation StackSets でサポートされていません。

AWS CloudFormation StackSets を使用して、複数のリージョンおよびアカウント全体で AWS Service Catalog 製品を起動できます。リージョン内で製品を順番にデプロイする順序を指定することができます。製品はアカウント間で並列にデプロイされます。ユーザーは起動時に、障害耐性と、同時にデプロイするアカウントの最大数を指定できます。詳細については、「Working with AWS CloudFormation StackSets」を参照してください。

スタックセットとスタックインスタンス

スタックでは、1 つの AWS CloudFormation テンプレートを使用して、複数のリージョンの AWS アカウントにスタックを作成できます。

スタックインスタンスは、リージョン内のターゲットアカウントのスタックのことであり、1 つのスタックセットのみと関連付けられます。

詳細については、「StackSets の概念」を参照してください。

スタックセットの制約

AWS Service Catalog では、スタックセットの制約を使用して製品のデプロイオプションを設定できます。

詳細については、「AWS Service Catalog スタックセットの制約」を参照してください。