AWS Systems Manager
ユーザーガイド

SSM エージェント 通知へのサブスクライブ

Amazon Simple Notification Service の新しいバージョンがリリースされたときには、Amazon SNS (SSM エージェント) から通知を受け取ることができます。このような通知をサブスクライブするには、以下の手順を使用します。

ヒント

また、GitHub の SSM エージェント リリースノートページを見て、通知をサブスクライブすることもできます。

SSM エージェントの通知をサブスクライブするには

  1. Open the Amazon SNS console at https://console.aws.amazon.com/sns/v3/home.

  2. ナビゲーションバーのリージョンセレクタから、リージョンを [US East (N. Virginia)] を選択します (まだ選択されていない場合)。サブスクライブする SSM エージェント の SNS 通知がこのリージョンからのみ生成されているため、このリージョンを選択する必要があります。

  3. ナビゲーションペインで [Subscriptions] を選択します。

  4. [Create subscription] を選択します。

  5. [サブスクリプションの作成] で、次の操作を行います。

    1. トピックの ARN では、以下の Amazon リソースネーム (ARN) を使用します。

      arn:aws:sns:us-east-1:720620558202:SSM-Agent-Update
    2. [プロトコル] で Email または SMS を選択します。

    3. [エンドポイント] では、通知を受信するために使用できる E メールアドレスを入力します。SMS を選択する場合は、エリアコードと番号を入力します。

    4. [Create subscription] を選択します。

  6. Email を選択した場合は、サブスクリプションの確認を求めるメールが届きます。E メールを開き、指示に従ってサブスクリプションを完了します。

サブスクライバには、SSM エージェントの新しいバージョンがリリースされるたびに、通知が送信されます。通知が不要になった場合は、次の手順で受信登録を解除します。

SSM エージェントの通知のサブスクリプションを解除するには

  1. Amazon SNS コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Subscriptions] を選択します。

  3. サブスクリプションを選択し、[アクション]、[サブスクリプションの削除] を選択します。確認を求めるメッセージが表示されたら、[削除] を選択します。