Linux の EC2 インスタンスで SSM エージェント をインストールして設定する - AWS Systems Manager

Linux の EC2 インスタンスで SSM エージェント をインストールして設定する

SSM エージェント は Systems Manager のリクエストを処理し、リクエストに指定されたとおりにマシンを設定します。SSM エージェント のインストール、設定、またはアンインストールには、次の手順を使用します。

重要

SSM エージェント は、以下の Amazon Machine Images (AMIs) にデフォルトでプリインストールされています。

  • Amazon Linux

  • Amazon Linux 2

  • Amazon Linux 2 ECS-Optimized AMIs

  • Ubuntu Server 16.04, 18.04, 20.04, and 20.10

注記

SSM エージェント is not installed on all AMIs based on Amazon Linux or Amazon Linux 2. For example, SSM エージェント is not preinstalled on EKS-Optimized AMIs based on Amazon Linux 2.

その他の Linux AMIs で作成された EC2 インスタンスには、SSM エージェントを手動でインストールする必要があります。

ニーズに応じて SSM エージェント を調整できるように、エージェントのソースコードが GitHub に用意されています。含める変更について、プルリクエストを送信することをお勧めします。ただし、現在 AWS はこのソフトウェアの修正されたコピーの実行をサポートしていません。

注記

SSM エージェント エージェントのバージョン別の詳細を確認するには、リリースノートを参照してください。