WorkSpaces Web Access - Amazon WorkSpaces

WorkSpaces Web Access

ユーザーは、ウェブブラウザを使用して、任意の場所から Windows WorkSpaces にアクセスできます。クライアントアプリケーションのインストールやメンテナンスは難しいため、これは個人所有のデバイスまたはロックされたデバイスから WorkSpaces にアクセスするユーザーに最適です。従来のリモートアクセスソリューションを使用して適切なクライアントアプリケーションをインストールする代わりに、ユーザーはウェブサイトを経由して職場のリソースにアクセスできます。

注記
  • Web Access は、PCoIP プロトコルを使用する一部の Windows 10 WorkSpaces では使用できません。PCoIP WorkSpace が Windows Server 2019 に搭載されている場合、Web Access は使用できません。

  • Web Access は現在、アジアパシフィック (ムンバイ) リージョンではご利用いただけません。

  • ウェブブラウザを使用して GPU 対応の WorkSpaces と Amazon Linux WorkSpaces に接続することはできません。

重要

2020 年 10 月 1 日以降、お客様は Amazon WorkSpaces Web Access クライアントを使用して Windows 7 カスタム WorkSpaces または Windows 7 Bring-Your-Own-License (BYOL) WorkSpaces に接続できなくなります。

ウェブサイト

WorkSpaces Web Access を開き、ウェブブラウザから Windows WorkSpace にログオンします。

要件

Windows 10 デスクトップエクスペリエンスと次のいずれかのバンドルを実行することで、WorkSpace にアクセスできます。

  • Value

  • Standard

  • Performance

  • Power

  • PowerPro

ウェブ接続が必要です。

管理者は WorkSpaces Web Access を有効にする必要があります。詳細については、Amazon WorkSpaces 管理ガイドAmazon WorkSpaces Web Access を有効にして設定するを参照してください。

PCoIP に対応した WorkSpaces

Windows、macOS、Linux コンピュータで、次のいずれかのウェブブラウザ実行している必要があります。

  • Google Chrome 55 以降

  • Firefox 52 以降

WorkSpaces Streaming Protocol (WSP) に対応した WorkSpaces

Windows、macOS、Linux コンピュータで、次のいずれかのウェブブラウザ実行している必要があります。

  • Microsoft Edge 91 以降

  • Google Chrome 91 以降

クライアントビュー

WorkSpaces Web Access は、複数の画面解像度をサポートします。サポートされる最小解像度は 960x720 ピクセルで、サポートされる最大解像度は 2560x1600 ピクセルです。

ウェブアクセスは、マルチモニターをサポートしていません。

プロキシサーバー

プロキシサーバーを使用してインターネットにアクセスする必要がある場合は、プロキシサーバーを使用するようにブラウザを設定できます。

制限

  • 認証を伴うプロキシは現在サポートされていません。

  • ウェブアクセスのプロキシサーバーのサポートはブラウザによって異なる場合があります。Chrome (バージョン 55 以降) は、ウェブプロキシ経由でルーティングされるウェブアクセストラフィックをサポートしますが、現在の Firefox はサポートしていません。

  • WorkSpaces Streaming Protocol (WSP) に対応した WorkSpaces では、WorkSpaces デスクトップのストリーミングにポート 4195 (UDP および TCP) が使用されます。ウェブアクセスでは、ポート 4195 のトラフィックでのプロキシサーバーの使用はサポートされていません。直接接続が必要です。このポートは、WSP ゲートウェイ IP アドレス範囲に開放する必要があります。詳細については、WSP ゲートウェイサーバーを参照してください。