AWS::AutoScaling::AutoScalingGroup LaunchTemplateSpecification - AWS CloudFormation

AWS::AutoScaling::AutoScalingGroup LaunchTemplateSpecification

LaunchTemplateSpecification プロパティは、Amazon EC2 起動テンプレートと Amazon EC2 インスタンスを設定する Auto Scaling グループが使用できる起動テンプレートバージョンを指定します。

指定した起動テンプレートは、Auto Scaling グループで使用するように設定する必要があります。起動テンプレートの作成については、Amazon EC2 Auto Scaling ユーザーガイドの「Auto Scaling グループの起動テンプレートを作成する」を参照してください。

サンプルのテンプレートスニペットは、AWS::AutoScaling::AutoScalingGroup ドキュメントの「」セクションにあります。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "LaunchTemplateId" : String, "LaunchTemplateName" : String, "Version" : String }

YAML

LaunchTemplateId: String LaunchTemplateName: String Version: String

プロパティ

LaunchTemplateId

AWS::EC2::LaunchTemplate の ID。LaunchTemplateName または LaunchTemplateId のどちらかを指定する必要があります。

必須: 条件付き

タイプ: 文字列

Update requires: No interruption

LaunchTemplateName

AWS::EC2::LaunchTemplate の名前。LaunchTemplateName または LaunchTemplateId のどちらかを指定する必要があります。

必須: 条件付き

タイプ: 文字列

Update requires: No interruption

Version

バージョン番号。AWS CloudFormation では、テンプレートのバージョン番号に $Latest または $Default を指定することはできません。ただし、Fn::GetAtt 関数を使用して LatestVersionNumber および DefaultVersionNumber を指定することができます。詳細については、AWS::EC2::LaunchTemplate ドキュメントの「Fn::GetAtt」を参照してください。

必須: はい

タイプ: 文字列

Update requires: No interruption

以下の資料も参照してください。