AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API バージョン 2010-05-15)

EKS クラスター ResourcesVpcConfig

ResourcesVpcConfig プロパティタイプは、Amazon EKS クラスターコントロールプレーンで使用される VPC サブネットおよびセキュリティグループを指定します。Amazon EKS VPC のリソースには、Kubernetes で適切に動作するための特定の要件があります。詳細については、Amazon EKS ユーザーガイドの「クラスター VPC に関する考慮事項」および「クラスターセキュリティグループの考慮事項」を参照してください。

ResourcesVpcConfigAWS::EKS::Cluster リソースタイプのプロパティです。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "SecurityGroupIds" : [ String, ... ] , "SubnetIds" : [ String, ... ] }

YAML

SecurityGroupIds - String SubnetIds - String

プロパティ

SecurityGroupIds

ワーカーノードと Kubernetes コントロールプレーン間の通信を許可するために Amazon EKS が作成するクロスアカウントの Elastic Network Interface に、1 つまたは複数のセキュリティグループを指定します。

必須: いいえ

タイプ: 文字列値のリスト

更新に伴う要件: 中断はありません。

SubnetIds

Amazon EKS ワーカーノードに少なくとも 2 つのサブネットを指定します。Amazon EKS は、これらのサブネットにクロスアカウントの Elastic Network Interface を作成し、ワーカーノードと Kubernetes コントロールプレーン間の通信を可能にします。

必須: はい

タイプ: 文字列値のリスト

更新に伴う要件: 中断はありません。

以下の資料も参照してください。