メニュー
Amazon CloudFront
開発者ガイド (API バージョン 2016-09-29)

Lambda@Edge 関数のテストとデバッグ

Lambda@Edge 関数は、CloudFront イベントでモデル化されるテストイベントを使用して、Lambda コンソール上でテストすることができます。ただし、コンソールでのテストではロジックのみを検証し、Lambda@Edge に固有のサービスの制限は適用されません。

CloudFront で関数の実行をモニタリングし、予期どおりに機能していることを確認するには、CloudWatch Logs に書き込みを行う、Lambda@Edge で実行される Lambda 関数用のログ記録ステートメントを作成できます。

ログファイルを確認するときは、ログファイルは関数が実行される場所に最も近いリージョンに保存されることに注意してください。したがって、たとえばロンドンからウェブサイトにアクセスする場合は、CloudWatch Logs を表示するリージョンをロンドンリージョンに変更する必要があります。

詳細については、「Lambda 関数の CloudWatch メトリクスと CloudWatch Logs」を参照してください。

詳細については、次のトピックを参照してください。