Amazon ECR
ユーザーガイド (API バージョン 2015-09-21)

Amazon Linux コンテナイメージ

Amazon Linux コンテナイメージは、Amazon Linux AMI に含まれているのと同じソフトウェアコンポーネントから構築されます。これは、Docker ワークロードのベースイメージとして任意の環境で使用できます。Amazon EC2 のアプリケーション用にすでに Amazon Linux AMI を使用している場合、Amazon Linux コンテナイメージで簡単にアプリケーションをコンテナ化できます。

ローカル開発環境で Amazon Linux コンテナイメージを使用し、Amazon ECS を使ってアプリケーションを AWS クラウドにプッシュできます。詳細については、「Amazon ECR イメージを Amazon ECS で使用する」を参照してください。

Amazon Linux コンテナイメージは Amazon ECR の および Docker Hub で使用できます。Amazon Linux コンテナイメージのサポートは、AWS 開発者フォーラムにアクセスして見つけることができます。

Amazon ECR から Amazon Linux コンテナイメージをプルするには

  1. Amazon Linux コンテナイメージの Amazon ECR レジストリに対して Docker クライアントを認証します。認証トークンは 12 時間有効です。詳細については、「レジストリの認証」を参照してください。イメージのプル元になるリージョンを指定します (不明な場合は、次のコマンドで使用されている us-west-2 リージョンを指定できます)。次のコマンドで us-west-2 リージョンを使用しない場合は、後続のコマンドおよびイメージタグで必ずリージョンを変更してください。

    注記

    get-login コマンドは AWS CLI のバージョン 1.9.15 以降で利用できます。ただし、Docker の最新バージョン (17.06 以降) を使用している場合は、バージョン 1.11.91 以降をお勧めします。詳細については、AWS Command Line Interface ユーザーガイド の「AWS コマンドラインインターフェイスのインストール」を参照してください。

    aws ecr get-login --region us-west-2 --registry-ids 137112412989 --no-include-email

    出力例:

    docker login -u AWS -p password https://137112412989.dkr.ecr.us-west-2.amazonaws.com

    重要

    Unknown options: --no-include-email エラーが返された場合は、AWS CLI の最新バージョンをインストールします。詳細については、AWS Command Line Interface ユーザーガイド の「AWS コマンドラインインターフェイスのインストール」を参照してください。

    結果として得られる出力は、Amazon Linux コンテナイメージ Amazon ECR レジストリに対して Docker クライアントを認証するために使用する、docker login コマンドとなります。

  2. Docker CLI をレジストリに対して認証するには、docker login コマンドをコピーしてターミナルに貼り付けます。

    重要

    docker login コマンドを実行すると、システムの他のユーザーに対して、プロセスリスト (ps -e) 表示でコマンド文字列が表示されます。docker login コマンドには認証情報が含まれているため、システムの他のユーザーがこのようにして認証情報を表示するリスクがあります。また、その認証情報を使用して、リポジトリへのプッシュアクセスおよびプルアクセスを取得する可能性があります。安全なシステムを使用していない場合は、このリスクを考慮してください。-p password オプションを省略してインタラクティブにログインし、求められたときにパスワードを入力することを検討してください。

  3. (オプション) Amazon Linux リポジトリ内のイメージは、aws ecr list-images コマンドでリストすることができます。latest タグは、使用可能な最新の Amazon Linux コンテナイメージに常に対応します。

    aws ecr list-images --region us-west-2 --registry-id 137112412989 --repository-name amazonlinux
  4. docker pull コマンドを使用して Amazon Linux コンテナイメージをプルします。

    docker pull 137112412989.dkr.ecr.us-west-2.amazonaws.com/amazonlinux:latest
  5. (オプション) コンテナをローカルに実行します。

    docker run -it 137112412989.dkr.ecr.us-west-2.amazonaws.com/amazonlinux:latest /bin/bash

Docker Hub から Amazon Linux コンテナイメージをプルするには

  1. docker pull コマンドを使用して Amazon Linux コンテナイメージをプルします。

    docker pull amazonlinux
  2. (オプション) コンテナをローカルに実行します。

    docker run -it amazonlinux:latest /bin/bash