S3 Glacier でサポートされているオペレーション - Amazon S3 Glacier

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

S3 Glacier でサポートされているオペレーション

ボールトとアーカイブを使用する (「Amazon S3 Glacier データモデル」を参照) ために、Amazon S3 Glacier (S3 Glacier) は一連のオペレーションをサポートしています。サポート対象の全オペレーションのうち、次のオペレーションのみが非同期です。

  • アーカイブの取得

  • ボールトインベントリ (アーカイブの一覧) の取得

これらのオペレーションでは、最初にジョブを開始し、次にジョブの出力をダウンロードする必要があります。以下のセクションでは、S3 Glacier オペレーションの概要を示します。

ボールトオペレーション

S3 Glacier はボールトの作成と削除を行うオペレーションを提供します。特定のボールトの説明、または AWS リージョンに存在するすべてのボールトについての説明を取得できます。ボールトの説明には、作成日、ボールト内のアーカイブ数、ボールト内の全アーカイブが使用している合計サイズ (バイト単位)、S3 Glacier によるボールトインベントリの作成日などの情報が記されています。また、S3 Glacier では、ボールトの通知設定を指定、取得、削除するオペレーションも提供しています。詳細については、Amazon S3 Glacier のボールトに関する各種操作 を参照してください。

アーカイブオペレーション

S3 Glacier では、アーカイブをアップロードおよび削除するオペレーションを提供します。既存のアーカイブを更新することはできず、既存のアーカイブを削除し、新しいアーカイブをアップロードする必要があります。アーカイブをアップロードするたびに、S3 Glacier が新しいアーカイブ ID を生成することに注意してください。詳細については、Amazon S3 Glacier でアーカイブを使用する を参照してください。

Jobs

アーカイブに SELECT クエリを実行し、アーカイブを取得し、ボールトインベントリを取得する S3 Glacier ジョブを開始することができます。

以下は、S3 Glacier ジョブのタイプです。