Amazon API Gateway
開発者ガイド

API Gateway コンプライアンス

API Gateway のさまざまなセキュリティコンプライアンス規制への準拠と監査標準の詳細については、以下のページを参照してください。

また、API Gateway がどのように PCI DSS および HIPAA の基準に準拠しているかの詳細については、以下を参照してください。

PCI DSS

API Gateway は、マーチャントまたはサービスプロバイダーによるクレジットカードデータの処理、ストレージ、および伝送をサポートしており、Payment Card Industry (PCI) Data Security Standard (DSS) に準拠していることが確認されています。PCI DSS の詳細 (AWS PCI Compliance Package のコピーをリクエストする方法など) については、「PCI DSS レベル 1」を参照してください。

HIPAA

これは HIPAA 対象サービスです。AWS、米国 Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996 (HIPAA)、および AWS サービスを使用した保護されるべき医療情報 (PHI) の処理、保存、転送に関する詳細については、「HIPAA 概要」を参照してください。

このページの内容: