AWS のサービス ログのクエリ - Amazon Athena

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS のサービス ログのクエリ

このセクションでは、Amazon Athena を使用して一般的なデータセット (AWS CloudTrail ログ、Amazon CloudFront ログ、Classic Load Balancer ログ、Application Load Balancer ログ、Amazon VPC フローログ、Network Load Balancer ログなど) をクエリするための手順をいくつか紹介します。

このセクションのタスクでは Athena コンソールを使用しますが、Athena JDBC ドライバーAWS CLI、または Amazon Athena API リファレンスなどの他のツールを使うこともできます。

Athena での AWS CloudFormation を使用した AWS のサービス のログのテーブル、パーティション、およびクエリ例の自動作成については、AWS Big Dataブログの「Amazon Athena でのAWS のサービス ログのテーブル作成とクエリの自動化」を参照してください。AWS Glue 用の Python ライブラリを使用して、AWS のサービス のログを処理し、Athena でクエリを実行するための共通のフレームワークを作成する方法については、「Amazon Athena を使用して AWS のサービス のログに対するクエリを簡単に実行する」を参照してください。

このセクションのトピックでは、Athena と、クエリするデータがが格納される Amazon S3 バケットにアクセスするための適切なアクセス許可が設定済みであることを前提としています。詳細については、セットアップ および 開始 を参照してください。

Amazon S3 のクエリについては、以下のトピックを参照してください。