Amazon EMR のセットアップ - Amazon EMR

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon EMR のセットアップ

Amazon EMR クラスターを初めて起動する前に、このセクションのタスクを完了してください。

にサインアップするAWS

AWS アカウントをお持ちでない場合は、以下の手順を実行してアカウントを作成してください。

AWS アカウントにサインアップするには

  1. https://portal.aws.amazon.com/billing/signupを開きます。

  2. オンラインの手順に従います。

    サインアップ手順の一環として、通話呼び出しを受け取り、電話のキーパッドを用いて確認コードを入力することが求められます。

SSH 用の Amazon EC2 キーペアを作成する

注記

Amazon EMR リリースバージョン 5.10.0 以降では、ユーザーを認証してクラスターに SSH 接続できるように Kerberos を設定できます。詳細については、「Kerberos 認証を使用する」を参照してください。

Secure Shell (SSH) プロトコルを使用した安全なチャネル経由でクラスター内のノードを認証して接続するため、クラスターを起動する前に Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) キーペアを作成します。キーペアを指定せずにクラスターを作成することもできます。この手順は、通常、自動的に起動および作動して段階的処理を実行した後に終了する一時クラスターの場合に実施します。

状況 作業内容

使用する Amazon EC2 キーペアが既にあるか、クラスターへの認証が必要ない。

この手順をスキップしてください。
キーペアを作成する必要がある。 Amazon EC2 を使用してキーペアを作成する」を参照してください。

次のステップ