モジュール 4: でのデバイスの操作AWS IoT Greengrassグループ - AWS IoT Greengrass

のドキュメントを表示していますAWS IoT Greengrass Version 1。AWS IoT Greengrass Version 2の最新のメジャーバージョンです。AWS IoT Greengrass。の使用方法の詳細については、「」を参照してください。AWS IoT Greengrass V2の詳細については、AWS IoT Greengrass Version 2開発者ガイド

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

モジュール 4: でのデバイスの操作AWS IoT Greengrassグループ

このモジュールでは、AWS IoTデバイスは、デバイスをAWS IoT GreengrassCore デバイスでを起動します。AWS IoTに接続するデバイスAWS IoT GreengrassコアはAWS IoT Greengrassグループに追加され、AWS IoT Greengrassプログラミングパラダイム。このモジュールでは、1 つの Greengrass デバイスから Greengrass グループの別のデバイスに Hello World メッセージを送信します。


                AWS IoTに接続されているAWS IoT Greengrassに接続されているAWS IoT Greengrassデバイス #1 およびAWS IoT Greengrassデバイス #2。

開始する前に、Greengrass デバイスセットアップスクリプトを実行するか、モジュール 1モジュール 2 を完了します。このモジュールは、2 つのシミュレートされたデバイスを作成します。他のコンポーネントやデバイスは必要ありません。

このモジュールの所要時間は 30 分未満です。