MediaConvert
ユーザーガイド

MediaConvert でのカスタムジョブテンプレートの作成

ジョブテンプレートでは、トランスコードジョブのすべての出力に適用される設定を指定します。システムジョブテンプレートにはユーザー用に指定されている出力設定があります。カスタムジョブテンプレートには、ユーザーまたは同じ AWS アカウントの別のユーザーによって指定された設定があります。

各出力の設定を個別に指定することによって、ジョブテンプレートを作成できます。または、各出力の設定に対してプリセットを指定することによって、カスタムプリセットを作成できます (「出力プリセットの使用」を参照)。

カスタムジョブテンプレートを作成するには

  1. Sign in to the AWS マネジメントコンソール and open the AWS Elemental MediaConvert console at https://console.aws.amazon.com/mediaconvert.

  2. MediaConvert コンソールのナビゲーションバーで、新しいジョブテンプレートを作成するリージョンを選択します。

    システムジョブテンプレートはすべてのリージョンで利用できます。カスタムジョブテンプレートは、そのジョブテンプレートが作成されたリージョンでのみ表示されます。

    
						[Region] (リージョン) を選択します。
  3. 左の 3 本バーのアイコンを選択して左のナビゲーションペインにアクセスします。

  4. [Job templates] (ジョブテンプレート) を選択します。

  5. [Job templates] (ジョブテンプレート) ペインで [Create template] (テンプレートの作成) ボタンをクリックします。

  6. [General information] (全般的な情報) ペインで、新しいジョブテンプレートの名前を指定します。その他のフィールドは省略可能です。必要に応じて、説明やカテゴリを指定します。

    これらの値は、後でジョブテンプレートを一覧表示して [Job templates] (ジョブテンプレート) ペインで検索機能を使用する場合に、このカスタムジョブテンプレートを見つけるのに役立ちます。

  7. [Job template] (ジョブテンプレート) ペインで、入力、出力グループ、出力、およびジョブ全体の設定を追加します。

    この手順は、入力の場所とファイル名を指定しないこと、およびサービスでユーザーのリソースにアクセスできるようするための ロールを指定しないこと以外は、「」で説明している手順と同じです。

    注記

    出力プリセットを参照することによって出力を設定する場合は、入力のオーディオセレクタとキャプションセレクタを、プリセットで指定されている出力オーディオとキャプションに対応するように指定していることを確認します。たとえば、オーディオセレクタ 1、2、3 を使用する 3 つのオーディオトラックを持つ出力プリセットを使用する場合は、指定する入力にオーディオセレクタ 1、2、3 があることを確認します。