PartiQL コマンド - Amazon Quantum Ledger Database (Amazon QLDB)

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

PartiQL コマンド

PartiQL は、SQL-92 を拡張することで、Amazon Ion データ形式のドキュメントをサポートしています。Amazon QLDB は、以下の PartiQL コマンドをサポートしています。

特定のテーブルで各 PartiQL コマンドを実行するためのアクセスを制御する方法については、「Amazon QLDB の標準アクセス許可モードの開始方法」を参照してください。

注記
  • QLDB はすべての PartiQL コマンドをサポートしているわけではありません。

  • QLDB のすべての PartiQL ステートメントは、Amazon QLDB でのクォータと制限 で定義されているトランザクション制限の対象となります。

  • このリファレンスでは、QLDB コンソールまたは QLDB シェルで手動で実行する PartiQL ステートメントの基本的な構文と使用例を示します。サポートされているプログラミング言語を使用して同様のステートメントを実行する方法を示すコード例については、「ドライバーの開始方法」のチュートリアルを参照してください。

DDL ステートメント (データ定義言語)

データ定義言語 (DDL) は、テーブルやインデックスなどのデータベースオブジェクトを管理するために使用する PartiQL ステートメントのセットです。これらのオブジェクトを作成および削除するには、DDL を使用します。

DML ステートメント (データ操作言語)

データ操作言語 (DML、Data Manipulation Language) は、QLDB テーブル内のデータを管理するために使用する PartiQL ステートメントのセットです。DML ステートメントを使用して、テーブル内のデータを追加、変更、または削除します。

次の DML ステートメントとクエリ言語ステートメントがサポートされています。