独自のローカルテキストファイルデータを使用して分析を作成する - Amazon QuickSight

独自のローカルテキストファイルデータを使用して分析を作成する

独自のローカルテキストファイルデータを使用して最初の分析を作成するには、以下の手順に従います。

ステップ 1: ファイルデータセットと分析を作成する

以下の手順に従って、データセットと分析を作成します。

  1. データソースクォータ」を参照して、ターゲットファイルがデータソースの制限を超えていないことを確認します。

  2. Amazon QuickSight 開始ページの左側のペインで [Datasets (データセット)] を選択します。

  3. [Datasets (データセット)] ページで、[New data set (新しいデータセット)] を選択します。

  4. [Create a Data Set (データセットの作成)] ページの [FROM NEW DATA SOURCES (新しいデータソースから)] セクションで、[Upload a file (ファイルのアップロード)] を選択します

  5. [Open (開く)] ダイアログボックスで、テキストファイルを参照して選択してから、[Open (開く)] を選択します。

    Amazon QuickSight にアップロードするファイルは 1 GB 以内でなければなりません。

  6. [Next (次へ)] を選択します。

  7. [Visualize (視覚化する)] を選択します。

ステップ 2: ビジュアルを作成する

次に、ビジュアルを作成します。

分析ページの [Fields list (フィールドリスト)] ペインで、使用するフィールドを選択します。

Amazon QuickSight では、AutoGraph を使用してビジュアルが作成され、選択したフィールドに最も適切なビジュアルタイプが選択されます。AutoGraph の詳細については、AutoGraph を使用するを参照してください。ビジュアルに変更を加える方法の詳細については、「Amazon QuickSight ビジュアルの使用」を参照してください。