Amazon QuickSight
ユーザーガイド

ダッシュボードの共有

ダッシュボードを公開したら、他のユーザーやグループと共有したり、アクセスレベルを選択して付与することができます。また、Amazon QuickSight サブスクリプションのすべてのユーザーと共有することもできます。

ダッシュボードを共有すると、アクセスできる他のユーザーやグループを確認できます。ダッシュボードへのアクセスを取り消したり、ダッシュボードから自分自身を削除することもできます。

インタラクティブなダッシュボードをウェブサイトやアプリに埋め込むこともできます。詳細については、「Amazon QuickSight ダッシュボードの埋め込み」を参照してください。

ダッシュボードを共有するユーザーの表示

ダッシュボードにアクセスできるユーザーまたはグループを確認するには、次の手順を実行します。

  1. ダッシュボードページを開いて、アプリケーションバーの [共有] を選択します。次に、[Manage dashboard access (ダッシュボードアクセスの管理)] を選択します。

  2. ユーザーとグループ、およびそのロールと設定を確認します。

    特定のユーザーまたはグループを検索するには、名前または名前の一部を入力します。検索では、大文字と小文字が区別され、ワイルドカードはサポートされていません。検索語を削除すると、すべてのユーザーアカウントが表示された状態に戻ります。

既存のダッシュボードの共有

以下の手順に従って、ダッシュボードを共有します。同じ手順を使用してダッシュボードを再共有して、新しい通知メールを送信することもできます。ただし、確認 E メールはグループに送信されません。

  1. ダッシュボードページで、アプリケーションバーの [Share] を選択します。

  2. 次のいずれかを行ってください。

    • ユーザーを追加する前に、[Manage dashboard access (ダッシュボードアクセスの管理)] を選択して、すでに存在するアクセス許可を確認できます。この画面に戻るには、[ユーザーの追加] を選択します。

    • また、Amazon QuickSight サブスクリプションのすべてのユーザーと共有するオプションもあります。これを行うには、オプション [Share with all users in this account (このアカウントですべてのユーザーを共有)] を選択します。[Managed dashboard sharing (マネージドダッシュボードの共有)] 画面でダッシュボードへのアクセスを管理すると、[Share with all users in this account (このアカウントですべてのユーザーを共有)] オプションが有効になっていることがわかります。個々のユーザーはこの画面には表示されません。

    • 個々のユーザーまたはグループと共有するには、ユーザーまたはグループを検索ボックスに入力します。次に、表示されたリストからそのユーザーまたはグループを選択します。アクティブなユーザーとグループのみがリストに表示されます。

      重要

      ダッシュボードにアクセスできるユーザーは、分析に使用されるデータを表示することもできます。

      ユーザーを追加するには、別のユーザーまたはグループを入力します。ユーザーまたはグループを削除するには、削除するユーザーの近くの削除アイコンを選択します。

  3. 共有先の全員を入力したら、[共有] をクリックして選択を確定します。次の画面では、ユーザー名、E メール、アクセス許可レベル、ユーザーロール、および権限を確認できます。また、削除アイコンを使用してユーザーを削除します。

  4. 各ユーザーのアクセス許可を選択します。読者ロールのユーザーには、アクセス許可または [Save as (名前を付けて保存)] 権限のオプションはありません。

    • 閲覧者

      ビューワーは、ダッシュボードデータを表示、フィルタリング、ソートできます。また、ダッシュボードにあるコントロールやカスタム URL アクションを使用することもできます。ダッシュボードに加えた変更は、表示中のみ存在し、ダッシュボードを閉じると保存されません。

    • 共同所有者

      共同所有者はダッシュボードを編集して共有できます。分析に同じアクセス許可を付与することもできます。また、データセットを編集して共有する場合は、分析内でそのデータセットを設定することもできます。

    [Save as (名前を付けて保存)] で保存するためのユーザーの権限を有効にするかどうかを選択して、このダッシュボードのコピーから新しいダッシュボードを作成します。この権限により、データセットへの読み取り専用アクセスが許可されるため、ユーザーまたはグループは新しい分析を作成できます。

データセットへのアクセス権の取り消し

ダッシュボードへのユーザーアクセスを取り消すには、次の手順を実行します。

  1. ダッシュボードページで、アプリケーションバーの [Share] を選択します。

  2. [Manage dashboard sharing (ダッシュボード共有の管理)] を選択します。

  3. 削除するユーザーを探します。[アクション] で、そのユーザーの削除アイコンを選択します。