ステップ 2. クラスタにIAMの役割を関連づける - Amazon Redshift

英語の翻訳が提供されている場合で、内容が矛盾する場合には、英語版がオリジナルとして取り扱われます。翻訳は機械翻訳により提供されています。

ステップ 2. クラスタにIAMの役割を関連づける

これで、Amazon Redshift が外部データカタログや Amazon S3 にアクセスすることを許可する IAM ロールが作成されました。ここで、そのロールと Amazon Redshift クラスターを関連付ける必要があります。

注記

Amazon Redshift 用の新しいコンソールが利用可能です。使用しているコンソールに基づき、[新しいコンソール] または [元のコンソール] の手順を選択します。新しいコンソールの手順はデフォルトで開いています。

IAM ロールをクラスターに関連付けるには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインし、Amazon Redshift コンソール (https://console.aws.amazon.com/redshift/) を開きます。

  2. ナビゲーションメニューで [CLUSTERS] を選択し、更新するクラスター名を選択します。

  3. [アクション] で、[IAM ロールの管理] を選択します。[IAM ロール] のページが表示されます。

  4. [Enter ARN (ARN の入力) ] を選択し、ARN または IAM ロール を入力するか、リストから IAM ロールを選択します。その後、[Add IAM role (IAM ロールの追加)] を選択して、[Attached IAM roles (アタッチされている IAM ロール)] のリストに追加します。

  5. [完了] を選択し、IAM ロールをクラスターに関連付けます。これで、クラスターが変更され、変更が完了します。

IAM ロールをクラスターと関連付けるには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインし、Amazon Redshift コンソール (https://console.aws.amazon.com/redshift/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで [クラスター] を選択します。

  3. リストで、IAM ロールの関連付けを管理するクラスターを選択します。

  4. [Manage IAM Roles (IAM ロールの管理)] を選択します。

  5. [使用可能なロール] で、IAM ロールを選択します。

  6. [変更の適用] を選択し、クラスターに関連付けられた IAM ロールを更新します。