招待によるメンバーアカウントの管理 - AWS Security Hub

招待によるメンバーアカウントの管理

AWS Security Hub は手動の招待プロセスもサポートしています。AWS Organizations を使用しない場合は、手動プロセスを使用します。

このプロセスは、自分の組織に属していないアカウントにも使用します。たとえば、組織にテストアカウントを含めない場合もあります。あるいは、複数の組織のアカウントを 1 つの Security Hub 管理者アカウントに統合することもあります。Security Hub 管理者アカウントは、他の組織に属するアカウントに招待を送信する必要があります。

[Settings] (設定) ページの [Accounts] (アカウント) タブで、招待によって追加されたアカウントは [Type] (タイプ) が [By invitation] (招待による) に設定されています。

組織をまったく使用しない場合、メンバーアカウントが招待を受け入れると、アカウントが管理者アカウントになります。