モバイルプッシュAPIアクション - Amazon Simple Notification Service

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

モバイルプッシュAPIアクション

_を使用するには Amazon SNS モバイルプッシュ APIsなど、プッシュ通知サービスの前提条件をまず満たす必要があります。 Apple Push Notification Service (APNs)及び Firebase クラウドメッセージング (FCM)。前提条件の詳細については、「Amazon SNS ユーザー通知の前提条件」を参照してください。

プッシュ通知メッセージをモバイルアプリとデバイスに送信するには、 APIs最初に CreatePlatformApplication を返し、 PlatformApplicationArn 属性。この PlatformApplicationArn 属性は、CreatePlatformEndpoint によって使用され、EndpointArn 属性が返されます。この EndpointArn 属性と Publish アクションを使用して、モバイルアプリやデバイスに通知メッセージを送信することができます。また、EndpointArn 属性と Subscribe アクションを使って、トピックへのサブスクリプションを行うこともできます。詳細については、を参照してください ユーザー通知プロセスの概要

[ Amazon SNS モバイルプッシュ APIs は、以下のとおりです。

CreatePlatformApplication

デバイスやモバイルアプリケーションを登録できる、サポートされているプッシュ通知サービス (APNs、FCM など) のいずれかのプラットフォームアプリケーションオブジェクトを作成します。PlatformApplicationArn 属性を返します。この属性は、CreatePlatformEndpoint アクションで使用されます。

CreatePlatformEndpoint

サポートされているプッシュ通知サービスの1つで、デバイスとモバイルアプリのエンドポイントを作成します。CreatePlatformEndpoint では、 PlatformApplicationArn 属性は、 CreatePlatformApplication アクション。CreatePlatformEndpoint を使用したときに返される EndpointArn 属性は、モバイルアプリケーションとデバイスに通知メッセージを送信するために Publish アクションで使用されます。

CreateTopic

メッセージが発行されるトピックを作成します。

DeleteEndpoint

サポートされているプッシュ通知サービスのいずれかでデバイスおよびモバイルアプリケーションのエンドポイントを削除します。

DeletePlatformApplication

プラットフォームアプリケーションオブジェクトを削除します。

DeleteTopic

トピックとすべてのサブスクリプションを削除します。

GetEndpointAttributes

デバイスおよびモバイルアプリケーションのエンドポイント属性を取得します。

GetPlatformApplicationAttributes

プラットフォームアプリケーションオブジェクトの属性を取得します。

ListEndpointsByPlatformApplication

サポートされているプッシュ通知サービスでのデバイスおよびモバイルアプリケーションのエンドポイントとエンドポイント属性を一覧表示します。

ListPlatformApplications

サポートされているプッシュ通知サービス用のプラットフォームアプリケーションオブジェクトを一覧表示します。

Publish

トピックのサブスクライブされたエンドポイントすべてに通知メッセージを送信します。

SetEndpointAttributes

デバイスおよびモバイルアプリケーションのエンドポイントの属性を設定します。

SetPlatformApplicationAttributes

プラットフォームアプリケーションオブジェクトの属性を設定します。

Subscribe

エンドポイントに確認メッセージを送信して、エンドポイントのサブスクライブに備えます。実際にサブスクリプションを作成するには、エンドポイントオーナーは ConfirmSubscription 確認メッセージのトークンを使用するアクション。

Unsubscribe

サブスクリプションを削除します。