AWS Step Functions
開発者ガイド

失敗

Fail 状態 ("Type": "Fail") は、ステートマシンの実行を停止し、失敗としてマークします。

Fail 状態では、共通状態フィールドのセットから Type および Comment フィールドの使用のみが許可されます。また、Fail 状態では以下のフィールドを使用できます。

Cause(オプション)

運用または診断の目的で使用できるカスタムの失敗文字列を提供します。

Error(オプション)

エラー処理 (Retry/Catch)、運用または診断の目的で使用できるエラー名を提供します。

Fail 状態は常にステートマシンを終了するため、Next フィールドはなく、End フィールドも不要です。

例:

"FailState": { "Type": "Fail", "Cause": "Invalid response.", "Error": "ErrorA" }