パス - AWS Step Functions

パス

Amazon ステートメント言語 では、パス$ で始まる文字列です。これを使用して JSON テキスト内でコンポーネントを識別できます。パスは JsonPath 構文に従います。InputPathResultPath、および OutputPath に値を指定するときに、入力のサブセットにアクセスするパスを指定できます。詳細については、「Step Functions の入出力処理」を参照してください。

注記

また、状態の定義の "Parameters" フィールド内のパスを使用して、入力あるいはコンテキストオブジェクトの JSON ノードを指定することもできます。「サービス API にパラメータを渡す」を参照してください。

リファレンスパス

リファレンスパスは、JSON 構造内の単一ノードのみを識別できるように構文が制限されたパスです。

  • オブジェクトのフィールドにアクセスするには、ドット (.) と角括弧 ([ ]) のみを使用して表記します。

  • 演算子 @ .. , : ? * はサポートされていません。

  • length() などの関数はサポートされていません。

たとえば、if 状態入力データには次の値が含まれます。

{ "foo": 123, "bar": ["a", "b", "c"], "car": { "cdr": true } }

次のリファレンスパスは以下を返します。

$.foo => 123 $.bar => ["a", "b", "c"] $.car.cdr => true

特定の状態はパスおよびリファレンスパスを使用して、ステートマシンのフローの制御、または状態の設定やオプションを構成します。