メニュー
Amazon Route 53
開発者ガイド (API Version 2013-04-01)

パブリックホストゾーンの使用

パブリックホストゾーンは、あるドメイン、たとえば example.com とそのサブドメイン (apex.example.com や acme.example.com) のトラフィックをインターネットでルーティングする方法についての情報を保持するコンテナです。パブリックホストゾーンの作成後、ドメインネームシステム (DNS) がドメインとサブドメインのクエリに応答する方法を決定するリソースレコードセットを作成します。たとえば、ドメインに関連付けられたメールアドレス (john@example.com) がある場合、ホストゾーンに MX レコードを作成して、メールがドメインのメールサーバーに送信されるようにします。リソースレコードセットの詳細については、「リソースレコードセットの使用」を参照してください。

このトピックでは、Amazon Route 53 コンソールを使用してパブリックホストゾーンを作成、一覧表示、削除する方法を説明します。Amazon Route 53 API を使用してこれらのオペレーションを実行する方法の詳細については、「Amazon Route 53 API Reference」を参照してください。

また、Amazon Route 53 プライベートホストゾーンを使用して、1 つ以上の Amazon Virtual Private Cloud 内でトラフィックをルーティングすることもできます。詳細については、「プライベートホストゾーンの使用」を参照してください。