AWS CloudFormation を使用して Amazon Route 53 および Amazon Route 53 Resolver リソースの作成 - Amazon Route 53

AWS CloudFormation を使用して Amazon Route 53 および Amazon Route 53 Resolver リソースの作成

Amazon Route 53 と Amazon Route 53 Resolver は、リソースとインフラストラクチャの作成と管理の所要時間を短縮できるように AWS リソースをモデル化して設定するためのサービスである AWS CloudFormation と統合されています。必要なすべての AWS リソースを記述したテンプレートを作成すれば、AWS CloudFormation が自動的にこれらのリソースのプロビジョニングや設定を処理します。

AWS CloudFormation を使用すると、テンプレートを再利用して Route 53 および Route 53 Resolver リソースを同じように繰り返してセットアップできます。リソースを一度記述するだけで、同じリソースを複数の AWS アカウント とリージョンで何度でもプロビジョニングできます。

Route 53、Route 53 Resolver、および AWS CloudFormation テンプレート

Route 53、Route 53 Resolver、および関連サービスのリソースをプロビジョニングして設定するには、「AWS CloudFormation templates」を理解する必要があります。テンプレートは、JSONまたはYAMLでフォーマットされたテキストファイルです。これらのテンプレートには、AWS CloudFormation スタックにプロビジョニングしたいリソースを記述します。JSONやYAMLに不慣れな方は、AWS CloudFormation Designerを使えば、 AWS CloudFormation テンプレートを使いこなすことができます。詳細については、「AWS CloudFormation ユーザーガイド」の「AWS CloudFormation Designer とは」を参照してください。

Route 53 は、AWS CloudFormation で次のリソースタイプの作成をサポートします。

  • AWS::Route53::DNSSEC

  • AWS::Route53::HealthCheck

  • AWS::Route53::HostedZone

  • AWS::Route53::KeySigningKey

  • AWS::Route53::RecordSet

  • AWS::Route53::RecordSetGroup

Route 53 リソースの JSON テンプレートと YAML テンプレートの例を含む詳細については、AWS CloudFormation ユーザーガイドの「Amazon Route 53 resource type reference」を参照してください。

Route 53 Resolver は、AWS CloudFormation で次のリソースタイプの作成をサポートします。

  • AWS::Route53Resolver::FirewallDomainList

  • AWS::Route53Resolver::FirewallDomainList

  • AWS::Route53Resolver::FirewallRuleGroupAssociation

  • AWS::Route53Resolver::ResolverDNSSECConfig

  • AWS::Route53Resolver::ResolverEndpoint

  • AWS::Route53Resolver::ResolverQueryLoggingConfig

  • AWS::Route53Resolver::ResolverQueryLoggingConfigAssociation

  • AWS::Route53Resolver::ResolverRule

  • AWS::Route53Resolver::ResolverRuleAssociation

Route 53 Resolver リソースの JSON テンプレートと YAML テンプレートの例を含む詳細については、AWS CloudFormation ユーザーガイドの「Amazon Route 53 Resolver resource type reference」を参照してください。

AWS CloudFormation の詳細はこちら

AWS CloudFormation の詳細については、以下のリソースを参照してください。