起動テンプレート - Amazon EC2 Auto Scaling (日本語)

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

起動テンプレート

起動テンプレートは、インスタンス設定情報を指定する起動設定と似ています。Amazon マシンイメージ (AMI) の ID、インスタンスタイプ、キーペア、セキュリティグループ、その他 EC2 インスタンスを起動するために使用するパラメータが含まれています。ただし、起動設定の代わりに起動テンプレートを定義すると、複数のバージョンのテンプレートを使用することができます。バージョニングを使用すれば、フルセットのパラメータのサブセットを作成し、それを再利用してその他のテンプレートやテンプレートバージョンを作成することができます。 一般的な設定パラメータを定義するデフォルトのテンプレートを作成し、他のパラメータを同じテンプレートの別のバージョンの一部として指定することができます。

最新の機能と改善点にアクセスできるように、起動テンプレートから Auto Scaling グループを作成することをお勧めします。Amazon EC2 Auto Scaling で起動設定を引き続き使用する場合は、すべての Auto Scaling グループ機能が使用できるわけではないことに注意してください。たとえば、スポットインスタンスとオンデマンドインスタンスの両方を起動する Auto Scaling グループや、複数のインスタンスタイプまたは複数の起動テンプレートを指定する Auto Scaling グループを作成することはできません。これらの機能を設定するには、起動テンプレートを使用する必要があります。詳細については、「複数のインスタンスタイプと購入オプションを持つ Auto Scaling グループ」を参照してください。

起動テンプレートを使用して設定できる Amazon EC2 Auto Scaling の機能に加えて、起動テンプレートを使用して Amazon EC2 の新しい機能を使用できます。これには、現在の世代の EBS ボリュームタイプ(gp3 および io2)、EBS ボリュームタギング、T2 無制限インスタンス、弾性推論、専有ホスト, いくつかの名前を挙げる. Dedicated Hosts はお客様専用の EC2 インスタンス機能を備えた物理サーバーです。Amazon EC2ハードウェア専有インスタンス専有ハードウェアでも実行されますが、ハードウェア専有インスタンスではなく Dedicated Hosts を使用する利点は、外部ベンダーから適格なソフトウェアライセンスを持ち込み、EC2 インスタンスで使用できることです。

現在起動設定を使用している場合は、起動設定を使用して作成された Auto Scaling グループを更新する際に起動テンプレートを指定できます。

Auto Scaling グループで使用する起動テンプレートを作成するには、一からテンプレートを作成するか、既存のテンプレートの新しいバージョンを作成するか、起動設定、実行中のインスタンス、または別のテンプレートからパラメータをコピーします。

起動テンプレートを使用して Auto Scaling グループを作成または更新するときは、十分なアクセス権限が必要です。詳細については、「起動テンプレートのサポート」を参照してください。

次のトピックでは、Auto Scaling グループで使用する起動テンプレートを作成して使用する一般的な手順について説明します。起動テンプレートの詳細については、『起動テンプレートからのインスタンスの起動の セクションLinux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイド