メニュー
Amazon EC2 Auto Scaling (日本語)
ユーザーガイド

動的なスケーリング

動的スケーリングを設定する場合は、需要の増減に応じてスケールする方法を定義する必要があります。たとえば、現在 2 つのインスタンスで実行中のウェブアプリケーションがあり、Auto Scaling グループの CPU 使用率が 70 パーセントを超えないようにするとします。このニーズを満たすため、自動的にスケールするように Auto Scaling グループを設定できます。ポリシータイプによって、スケーリングアクションがどのように実行されるかが決まります。

スケーリングポリシータイプ

Amazon EC2 Auto Scaling は、以下のタイプのスケーリングポリシーをサポートします。

  • Target tracking scaling - 特定のメトリクスのターゲット値に基づいて、グループの現在の容量を増減させます。これはサーモスタットで家の温度を管理する方法と似ています (温度を選択すれば、後はサーモスタットがすべてを実行する)。

  • Step scaling - アラーム超過のサイズに応じて変動する一連のスケーリング調整値(ステップ調整値)に基づいて、グループの現在の容量を増減させます。

  • Simple scaling - 1 つのスケーリング調整値に基づいて、グループの現在の容量を増減させます。

Auto Scaling グループ内のインスタンス数に比例して使用率メトリクスに基づいてスケールする場合は、ターゲット追跡スケーリングポリシーを使用することをお勧めします。それ以外の場合は、ステップスケーリングポリシーを使用することをお勧めします。

このページの内容: