データセットから画像を削除する - Amazon Lookout for Vision

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

データセットから画像を削除する

データセットから画像を直接削除することはできません。代わりに、既存のデータセットを削除し、削除する画像を含まない新しいデータセットを作成する必要があります。画像を削除する方法は、既存のデータセット (マニフェストファイルAmazon S3 バケットまたはローカルコンピュータ) に画像をインポートした方法によって異なります。

AWSSDK を使用して画像を削除することもできます。これは、画像セグメンテーションマニフェストファイルなしで画像セグメンテーションモデルを作成する場合に便利です。これにより、Amazon Lookout for Vision コンソールで画像マスクを再描画する必要がなくなります。

データセットからの画像の削除 (コンソール)

Amazon Lookout for Vision コンソールでデータセットから画像を削除するには、以下の手順を使用します。

データセット (コンソール) から画像を削除するには
  1. プロジェクトのデータセットギャラリーを開きます

  2. [Deleject] (各イメージの名前に留意してください)

  3. 既存のデータセットを削除します

  4. 次のいずれかを実行します。

  5. モデルをトレーニングします

データセットから画像を削除する (SDK)

AWSSDK を使用して、データセットから画像を削除できます。

データセットから画像を削除するには (SDK)
  1. プロジェクトのデータセットギャラリーを開きます

  2. [Deleject] (各イメージの名前に留意してください)

  3. ListDatasetEntriesオペレーションを使用して、データセットの JSON 行をエクスポートします。

  4. エクスポートされた JSON 行を含むマニフェストファイルを作成します

  5. テキストエディタで、マニフェストファイルを開きます。

  6. ステップ 2 で書き留めた画像ごとに JSON line を削除します。画像の JSON 行は、source-refフィールドを確認することで識別できます。

  7. マニフェストファイルを保存します。

  8. 既存のデータセットを削除します

  9. 更新されたマニフェストファイルを使用して新しいデータセットを作成します

  10. モデルをトレーニングします