ダッシュボードの公開 - Amazon QuickSight

ダッシュボードの公開

ダッシュボードを公開して必要に応じて共有するには、次の手順を実行します。この手順を使用して、公開されたダッシュボードの名前を変更することもできます。名前が変更されたダッシュボードでは、セキュリティと E メールで送信されるレポート設定が保持されます。

  1. 使用する分析を開きます。アプリケーションバーの [Share (共有)] を選択してから、[Publish dashboard (ダッシュボードの公開)] を選択します。

  2. 次のいずれかを行ってください。

    • 新しいダッシュボードを作成するには、[Publish new dashboard as (新しいダッシュボードとして公開)] を選択し、ダッシュボード名を入力します。

    • 既存のダッシュボードを置き換えるには、次のいずれかを実行します。ダッシュボードを置き換えると、セキュリティや E メールで送信されるレポート設定を変更することなく、ダッシュボードが更新されます。

      • 変更でダッシュボードを更新するには、[Replace an existing dashboard (既存のダッシュボードを置き換える)] を選択し、リストからダッシュボードを選択します。

      • 名前を変更するには、[Replace an existing dashboard (既存のダッシュボードを置き換える)] を選択し、リストからダッシュボードを選択して、[Rename (名前の変更)] を選択します。既存のダッシュボードの名前を変更するには、新しい名前を入力します。ダッシュボードの名前を変更すると、分析に加えた変更も保存されます。

  3. (オプション) [Advanced publish options (高度な公開オプション)] を開きます。

    注記

    これはスクロール可能なウィンドウです。[Publish a dashboard (ダッシュボードの公開)] ウィンドウを下にスクロールして、使用可能なすべてのオプションを表示します。

    次のように、このダッシュボードのエクスペリエンスを簡略化するために無効にできるオプションがいくつかあります。

    • [Dashboard options (ダッシュボードオプション)] の場合:

      • 簡略化されたビューを表示するには、[Expand on-sheet controls by default (デフォルトではオンシートコントロールを拡張する)] をオフのままにします。これはデフォルトでは無効になっています。デフォルトでコントロールを表示するには、このオプションを有効にします。

      • ダッシュボード表示者がデータ自体をフィルタリングする機能を削除するには、[Enable advanced filtering on the left pane (左ペインのアドバンストフィルタリングの有効化)] をオフにします。独自のフィルタを作成する場合、フィルタはユーザーがダッシュボードを表示している間のみ存在します。フィルタは保存または再利用できません。

      • [Enable on-hover tooltip] (ポイント時のツールヒントを有効にする) の選択を解除して、ツールヒントを無効にします。

    • [Visual options (ビジュアルオプション)] の場合:

      • [Enable visual menu] (ビジュアルメニューを有効にする) の選択を解除して、ビジュアルのメニュー全体を無効にします。

      • ダッシュボード表示者がダッシュボードのビジュアルからデータをダウンロードできるようにする必要がない場合は、[Enable download options] (ダウンロードオプションを有効にする) をオフにします。CSV ファイルには、ダウンロード時にビジュアルにその時点で表示されているもののみが含まれます。表示者は、個々のビジュアルのビジュアルのメニューを使用してデータをダウンロードします。

      • [Enable maximize visual option] (ビジュアルの最大化オプションを有効にする) の選択を解除すると、画面いっぱいにビジアルを拡大する機能が無効になります。

    • [Data point options (データポイントオプション)] の場合:

      • ダッシュボードがドリル可能なフィールド階層を提供しない場合は、[Enable drill up/down (ドリルアップ/ダウンを有効にする)] をオフにします。

      • 閲覧者がデータポイントを選択 (クリック) したときに表示されるツールチップを無効にするには、[Enable on-click tooltip] (クリック時のツールチップを有効にする) の選択を解除します。

      • 並べ替えコントロールを無効にするには、[Enable sort options] (並べ替えオプションを有効にする) の選択を解除します。

  4. [Publish dashboard (ダッシュボードの公開)] を選択します。

    既存のダッシュボードの名前を変更した場合、画面の上部が更新されて新しい名前が表示されます。

  5. (オプション) 次のいずれかを実行します。

    • 共有せずにダッシュボードを公開するには、[Share dashboard with users (ダッシュボードをユーザーと共有する)] 画面が表示されたときに画面の右上にある [x] を選択します。アプリケーションバーから [Share (共有)] を選択することで、いつでもダッシュボードを共有できます。

    • ダッシュボードの共有」の手順に従って、ダッシュボードを共有します。

    これらのステップを完了すると、ダッシュボードの作成と共有が完了します。ダッシュボードの受信者は、ダッシュボードへのリンクを含む E メールを受信します。グループの場合は招待メールを受信しません。