Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

SMTP を使用して Amazon SES から E メールを送信する

Amazon SES の SMTP インターフェイスで E メールを送信するには、SMTP 対応のプログラミング言語、E メールサーバー、またはアプリケーションを使用できます。開始する前に、「Amazon SES を開始する前に」の手順を確認します。また、以下の追加情報を取得する必要があります。

  • Amazon SES SMTP エンドポイントに接続できる Amazon SES SMTP のユーザー名とパスワード。Amazon SES SMTP のユーザー名とパスワードを取得するには、「Amazon SES SMTP 認証情報の取得」を参照してください。

    重要

    SMTP 認証情報は、AWS の認証情報とは異なります。認証情報の詳細については、「Amazon SES での認証情報の使用」を参照してください。

  • Amazon SES SMTP ホスト名。email-smtp.us-east-1.amazonaws.com (us-east-1 リージョンの場合)、email-smtp.us-west-2.amazonaws.com (us-west-2 リージョンの場合)、または email-smtp.eu-west-1.amazonaws.com (eu-west-1 リージョンの場合) です。

  • Amazon SES SMTP インターフェイスポート番号。接続方法によって異なります。詳細については、「Amazon SES SMTP エンドポイントへの接続」を参照してください。

SMTP 認証情報を取得した後、Amazon SES SMTP エンドポイントに接続して E メールを送信できます。この入門用チュートリアルでは、以下の方法による Amazon SES SMTP インターフェイスからの E メール送信について説明します。

Amazon SES SMTP インターフェースの詳細については、「Amazon SES SMTP インターフェイスを使用した E メールの送信」を参照してください。