CloudWatch ダッシュボードで線ウィジェットを追加または削除する - Amazon CloudWatch

CloudWatch ダッシュボードで線ウィジェットを追加または削除する

線ウィジェットを使用すると、一定期間にわたってメトリクスを比較できます。ウィジェットのミニマップズーム機能を使用して、ズームインビューとズームアウトビューを変更することなく、折れ線グラフのセクションを調べることもできます。このセクションの手順では、CloudWatch ダッシュボードで線ウィジェットを追加および削除する方法について説明します。ウィジェットのミニマップズーム機能を折れ線グラフで使用する方法については、「Zooming in on a line or stacked area graph」(折れ線グラフまたは積み上げ面グラフでのズームイン) を参照してください。


                    ズーム機能付き線ウィジェットのスクリーンショット。
線ウィジェットをダッシュボードに追加するには
  1. CloudWatch コンソール (https://console.aws.amazon.com/cloudwatch/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Dashboards] (ダッシュボード) を選択し、ダッシュボードをクリックします。

  3. [+] 記号を選択してから、[Line] を選択します。

  4. [メトリクス] をクリックします。

  5. [Browse] (参照) をクリックし、グラフ化するメトリクスを選択します。

  6. [Create widget] (ウィジェットの作成)、[Save dashboard] (ダッシュボードの保存) の順にクリックします。

線ウィジェットをダッシュボードから削除するには
  1. CloudWatch コンソール (https://console.aws.amazon.com/cloudwatch/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Dashboards] (ダッシュボード) を選択し、ダッシュボードをクリックします。

  3. 削除する線ウィジェットの右上隅で、[Widget actions] (ウィジェットのアクション)、[Delete] (削除) の順にクリックします。

  4. [ダッシュボードの保存] を選択します。