コンフォーマンスパックテンプレート - AWS Config

コンフォーマンスパックテンプレート

AWS Config コンソールで表示される、コンフォーマンスパックの YAML テンプレートを次に示します。コンフォーマンスパックテンプレート内では、1 つ以上の AWS Config ルールと修正アクションを使用できます。コンフォーマンスパックに一覧表示されている AWS Config ルールは、AWS Config 管理ルールまたは AWS Config カスタムルールにすることができます。すべてのコンフォーマンスパックテンプレートは、GitHub からダウンロードできます。

重要

コンフォーマンスパックの汎用コンプライアンスフレームワークは、AWS Config の管理またはカスタムルールと AWS Config の修正アクションを使用した、セキュリティ、運用、またはコスト最適化のガバナンスチェックを作成するのに役立ちます。AWS コンフォーマンスパックのサンプルテンプレートは、環境に応じた各種または追加のルール、入力パラメータ、修正アクションを使用して、独自のコンフォーマンスパックを作成するのに役立ちます。コンプライアンス標準や業界ベンチマークに関連するテンプレートなど、サンプルテンプレートは、特定のガバナンス標準へのコンプライアンスを保証するようには設計されていません。また、社内の取り組みに取って代わることも、コンプライアンス評価に合格することを保証することもできません。

トピック

テンプレートの構造の詳細については、AWS CloudFormation ユーザーガイドの「テンプレートの分析」を参照してください。