AWS IoT メッセージブローカー - AWS IoT

AWS IoT メッセージブローカー

AWS IoT メッセージブローカーは、パブリッシュするクライアントからサブスクライブするクライアントにメッセージを送信することによって、AWS IoT クライアントを接続します。クライアントは、トピックにメッセージをパブリッシュしてデータを送信し、トピックにサブスクライブしてメッセージを受信します。メッセージブローカーは、パブリッシュするクライアントからメッセージを受信すると、そのトピックにサブスクライブしているすべてのクライアントにメッセージを転送します。

AWS IoT メッセージブローカーを通じてメッセージを処理する場合は、ルールを定義することにより、メッセージの内容に基づいてさらに多くのアクションを開始できます。ルールジョブなどの AWS IoT 機能を必要としない場合は、要件に適した他の AWS メッセージングサービスについて、「AWS Messaging」を参照してください。