AWS Certificate Manager
ユーザーガイド (Version 1.0)

ドキュメント履歴

次の表は、2018 年初頭からの AWS Certificate Manager のドキュメントのリリース履歴をまとめたものです。

変更 Description 日付

新しいコンテンツの追加

ACM マネージド更新ワークフローの設定を手動でテストできるようになりました。詳細については、「ACM のマネージド更新設定のテスト」を参照してください。

March 14, 2019

新しいコンテンツ

ACM パブリック証明書を証明書の透明性ログにデフォルトで発行する機能が追加されました。

April 24, 2018

新しいサービス拡張

ACM Private Certificate Manager (CM) および AWS Certificate Manager の拡張機能がリリースされました。これにより、プライベートデジタル証明書を発行および取り消すための安全なマネージドインフラストラクチャを構築できます。詳細については「AWS Private Certificate Authority」を参照してください。

April 4, 2018

新しいコンテンツ

証明書の透明性ログ記録がベストプラクティスに追加されました。

March 27, 2018

次の表は、2018 年より以前の AWS Certificate Manager のドキュメントのリリース履歴をまとめたものです。

変更 説明 リリース日
新しいコンテンツ DNS 検証を「DNS を使用したドメインの所有権の検証」に追加しました。 2017 年 11 月 21 日
新しいコンテンツ 新しい Java コード例を ACM API の使用 に追加しました。 2017 年 10 月 12 日
新しいコンテンツ CAA レコードに関する情報を (オプション) CAA レコードの設定 に追加しました。 2017 年 9 月 21 日
新しいコンテンツ .IO ドメインについての情報を トラブルシューティング に追加しました。 2017 年 7 月 07 日
新しいコンテンツ 証明書の再インポートについての情報を 証明書の再インポート に追加しました。 2017 年 7 月 07 日
新しいコンテンツ 証明書のピニングについての情報を ベストプラクティストラブルシューティング に追加しました。 2017 年 7 月 07 日
新しいコンテンツ AWS CloudFormation が サービスと AWS Certificate Manager の統合 に追加されました。 2017 年 5 月 27 日
更新 詳細情報を 制限 に追加しました。 2017 年 5 月 27 日
新しいコンテンツ 認証とアクセスコントロール に関するドキュメントを追加しました。 2017 年 4 月 28 日
更新 検証 E メールの送信先を示すグラフィックを追加しました。「E メールを使用したドメインの所有権の検証」を参照してください。 2017 年 4 月 21 日
更新 ドメインの E メールの設定についての情報を追加しました。「(オプション) ドメインの E メールを設定する」を参照してください。 2017 年 4 月 6 日
更新 証明書更新ステータスをコンソールで確認するための情報が追加されました。「証明書の更新ステータスの確認」を参照してください。 2017 年 3 月 28 日
更新 Elastic Load Balancing を使用するためのドキュメントが更新されました。 2017 年 3 月 21 日
新しいコンテンツ [AWS Elastic Beanstalk] と [Amazon API Gateway] のサポートが追加されました。「サービスと AWS Certificate Manager の統合」を参照してください。 2017 年 3 月 21 日
更新 マネージド型更新マネージド型更新のテスト」に関するドキュメントが更新されました。 2017 年 2 月 20 日

新しいコンテンツ

証明書のインポート に関するドキュメントを追加しました。

2016 年 10 月 13 日

新しいコンテンツ

ACM アクションへの AWS CloudTrail のサポートの追加「AWS CloudTrail を使用した AWS Certificate Manager API 呼び出しのログ記録」を参照してください。

2016 年 3 月 25 日

新規ガイド

このリリースで AWS Certificate Manager が導入されました。

2016 年 1 月 21 日