Amazon Athena
ユーザーガイド

AWS のサービスの Athena との統合

他の AWS サービスのデータは、Athena でクエリできます。Athena は複数の AWS サービスを活用します。詳細については、以下のテーブルを参照してください。

注記

各サービスでサポートされているリージョンのリストについては、アマゾン ウェブ サービス全般のリファレンス の「AWS のリージョンとエンドポイント」を参照してください。

トピック

    AWS サービス トピック 説明
    AWS CloudTrail AWS CloudTrail ログのクエリ

    CloudTrail ログで Athena を使用すると、AWS サービスのアクティビティ分析が大幅に強化されます。たとえば、クエリを使用して傾向を識別したり、アクティビティを属性 (ソース IP アドレスやユーザーなど) でさらに分離したりできます。

    CloudTrail コンソールから直接クエリログのテーブルを自動的に作成して、このテーブルを使用して Athena でクエリを実行できます。詳細については、「CloudTrailコンソールでの CloudTrail ログのテーブルの作成」を参照してください。

    Amazon CloudFront Amazon CloudFront ログのクエリ Athena を使用して Amazon CloudFront をクエリします。
    Elastic Load Balancing

    Application Load Balancer のログをクエリすることで、トラフィックの送信元、レイテンシー、Elastic Load Balancing インスタンスとバックエンドアプリケーションとの間で転送されるバイト数を確認できます。「ALB ログのテーブルの作成」を参照してください

    Classic Load Balancer ログをクエリして、Elastic Load Balancing インスタンスおよびバックエンドアプリケーションとの間で送受信されるトラフィックのパターンを分析して理解します。トラフィックの送信元、レイテンシー、および転送されたバイト数を確認できます。「ELB ログのテーブルの作成」を参照してください。

    Amazon Virtual Private Cloud Amazon VPC フローログのクエリ Amazon Virtual Private Cloud フローログは VPC のネットワークインターフェイスとの間で行き来する IP トラフィックに関する情報をキャプチャします。Athena のログをクエリしてネットワークトラフィックのパターンを調査し、Amazon VPC ネットワーク全体の脅威やリスクを特定します。
    AWS CloudFormation AWS CloudFormation ユーザーガイドの「AWS::Athena::NamedQuery」。

    AWS CloudFormation で作成した名前付きクエリを作成し、Athena で実行します。名前付きクエリを使用すると、クエリにマッピングしたクエリ名で参照することで、クエリを複数回呼び出すことができます。詳細については、Amazon Athena API リファレンス の「CreateNamedQuery」および AWS CloudFormation ユーザーガイド の「AWS::Athena::NamedQuery」を参照してください。

    AWS Glue データカタログ AWS Glue との統合

    Athena は AWS Glue データカタログ を統合することで、Amazon S3 のデータに対する永続的なメタデータストアを提供します。これにより、AWS アカウント全体で、AWS Glue の ETL およびデータ探索機能が統合された一元的なメタデータストアに基づいて、Athena でのテーブルの作成とデータのクエリを行うことができます。詳細については、AWS Glue 開発者ガイド の「 AWS Glue との統合」および「AWS Glue とは」を参照してください。

    Amazon QuickSight ODBC および JDBC ドライバーを使用した Amazon Athena への接続

    Athena では Amazon QuickSight との統合により、データを簡単に可視化できます。Athena では、JDBC や ODBC ドライバーを介してビジネスインテリジェンスツールや SQL クライアントに接続し、レポートの生成やデータの探索を行うことができます。詳細については、「Amazon QuickSight にようこそ」 (Amazon QuickSight ユーザーガイド) および「ODBC および JDBC ドライバーを使用した Amazon Athena への接続」を参照してください。

    IAM Amazon Athena のアクション IAM アクセス権限ポリシーで Athena API アクションを使用できます。「Amazon Athena のアクション」と「アクセスコントロールポリシー」を参照してください。