AWS のサービスの との統合Athena - Amazon Athena

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

AWS のサービスの との統合Athena

を使用して、このセクションに一覧表示されている Athena のサービスからデータをクエリできます。AWS各サービスがサポートするリージョンについては、https://docs.aws.amazon.com/general/latest/gr/rande.html の「リージョンとエンドポイントアマゾン ウェブ サービス全般のリファレンス」を参照してください。

各統合の詳細については、以下のセクションを参照してください。

AWS CloudFormation
データカタログ

リファレンストピック: AWS::Athena::DataCatalog ()AWS CloudFormation ユーザーガイド

名前、説明、タイプ、パラメータ、タグなど、Athena データカタログを指定します。詳細については、Amazon AthenaDataCatalog API リファレンスの「Amazon Athena 」を参照してください。

名前付きクエリ

リファレンストピック: AWS::Athena::NamedQuery ()AWS CloudFormation ユーザーガイド

で名前付きクエリを指定し、AWS CloudFormation で実行します。Athena名前付きクエリを使用すると、クエリ名をクエリにマッピングし、保存されたクエリとして Athena コンソールから実行できます。詳細については、CreateNamedQuery の「」を参照してください。Amazon Athena API リファレンス

ワークグループ

リファレンストピック: AWS::Athena::WorkGroup ( ユーザーガイド)AWS CloudFormation

を使用して Athena ワークグループを指定します。AWS CloudFormationAthena ワークグループを使用して、自分または自分のグループのクエリを同じアカウントの他のクエリから分離します。詳細については、ワークグループを使用してクエリのアクセスとコストを制御する の「」および Amazon Athena ユーザーガイドAmazon Athena API リファレンスの「CreateWorkGroup」を参照してください。Amazon Athena

Amazon CloudFront

リファレンストピック: ログのクエリAmazon CloudFront

Athena を使用して Amazon CloudFront. をクエリします。の使用方法の詳細については、「CloudFront」を参照してください。Amazon CloudFront 開発者ガイド

AWS CloudTrail

リファレンストピック: ログのクエリAWS CloudTrail

Athena ログで CloudTrail を使用すると、AWS サービスのアクティビティ分析が大幅に強化されます。たとえば、クエリを使用して傾向を識別したり、アクティビティを属性 (ソース IP アドレスやユーザーなど) でさらに分離したりできます。コンソールから直接ログをクエリするテーブルを作成し、このテーブルを使用して CloudTrail でクエリを実行できます。Athena詳細については、「 コンソールでの CloudTrail ログのテーブルの作成CloudTrail」を参照してください。

Elastic Load Balancing

リファレンストピック: Application Load Balancer Application Load Balancer

Application Load Balancer のログをクエリすることで、トラフィックの送信元、レイテンシー、Elastic Load Balancing インスタンスとバックエンドアプリケーションとの間で転送されるバイト数を確認できます。詳細については、「ALB ログのテーブルの作成」を参照してください。

リファレンストピック: Classic Load Balancer ログのクエリ

Classic Load Balancer ログをクエリして、Elastic Load Balancing インスタンスおよびバックエンドアプリケーションとの間で送受信されるトラフィックのパターンを分析して理解します。トラフィックの送信元、レイテンシー、および転送されたバイト数を確認できます。詳細については、「ELB ログのテーブルの作成」を参照してください。

AWS Glue データカタログ

リファレンストピック: AWS Glue との統合 AWS Glue

Athena は AWS Glue データカタログ を統合することで、Amazon S3. のデータに対する永続的なメタデータストアを提供します。これにより、Athena アカウント全体で、AWS の ETL およびデータ探索機能が統合された一元的なメタデータストアに基づいて、AWS Glue. でのテーブルの作成とデータのクエリを行うことができます。詳細については、 の「AWS Glue との統合」および「 とはAWS Glue」を参照してください。AWS Glue 開発者ガイド

AWS Identity and Access Management (IAM)

リファレンストピック: のアクションAmazon Athena

Athena アクセス権限ポリシーで IAM API アクションを使用できます。詳細については、「 のアクションAmazon Athena」および「」を参照してください。Athena の Identity and Access Management

Amazon QuickSight

リファレンストピック: ODBC および JDBC ドライバーを使用した Amazon Athena Amazon Athena

Athena では Amazon QuickSight との統合により、データを簡単に可視化できます。Athena では、JDBC や ODBC ドライバーを介してビジネスインテリジェンスツールや SQL クライアントに接続し、レポートの生成やデータの探索を行うことができます。の詳細については、Amazon QuickSight ユーザーガイドAmazon QuickSightの「 とは」を参照してください。Amazon QuickSightでの JDBC および ODBC ドライバーの使用については、「AthenaODBC および JDBC ドライバーを使用した Amazon Athena Amazon Athena 」を参照してください。

Amazon S3 インベントリ

リファレンストピック: https://docs.aws.amazon.com/AmazonS3/latest/dev/storage-inventory.html#storage-inventory-athena-query の「Athena を使用したインベントリのクエリAmazon Simple Storage Service 開発者ガイド」

では、標準 SQL を使用して Amazon Athena インベントリに対してクエリを実行できます。Amazon S3Amazon S3 Amazon S3 詳細については、Amazon S3 Amazon S3 インベントリ」を参照してください。Amazon Simple Storage Service 開発者ガイド

AWS Step Functions

リファレンストピック: Athena の「Step Functions を使用して を呼び出す」AWS Step Functions 開発者ガイド

を使用して Athena を呼び出します。AWS Step Functions は、AWS Step FunctionsAWS を使用して、特定の サービスを直接制御できます。Amazon ステートメント言語で Step Functions を使用して、Athena でクエリの実行の開始と停止、クエリ結果の取得、アドホックまたはスケジュールされたデータクエリの実行、データレイクからの結果の取得を行うことができます。Amazon S3詳細については、「」を参照してください。AWS Step Functions 開発者ガイド.

動画: Amazon Athena を使用して AWS Step Functions クエリを調整する

次のビデオは、Amazon Athena と AWS Step Functions を使用して、定期的にスケジュールされた Athena クエリを実行し、対応するレポートを生成する方法を示しています。

AWS Systems Manager インベントリ

リファレンストピック: https://docs.aws.amazon.com/systems-manager/latest/userguide/systems-manager-inventory-query.html の「AWS Systems Manager ユーザーガイド複数のリージョンとアカウントからのインベントリデータのクエリ

AWS Systems Manager インベントリは Amazon Athena と統合され、複数の AWS リージョンとアカウントからインベントリデータをクエリするのに役立ちます。詳細については、「」を参照してください。AWS Systems Manager ユーザーガイド.

Amazon Virtual Private Cloud

リファレンストピック: フローログのクエリAmazon VPC

Amazon Virtual Private Cloud フローログは VPC のネットワークインターフェイスとの間で行き来する IP トラフィックに関する情報をキャプチャします。Athena のログをクエリしてネットワークトラフィックのパターンを調査し、Amazon VPC ネットワーク全体の脅威やリスクを特定します。の詳細については、Amazon VPC を参照してください。Amazon VPC ユーザーガイド