MediaConvert
ユーザーガイド

AWS Elemental MediaConvert エラーコード

MediaConvert では、トランスコードジョブに問題が発生するとエラーコードが返されます。CloudWatch イベントを使用すると、サービスから返されるエラーコードを追跡できます。

この表には、MediaConvert エンコードエンジンから返されるエラーコードとメッセージに関する詳細情報と、考えられる解決法を示しています。

エラーコード メッセージ 詳細

1010

入力エラー

このサービスで 1 つまたは複数の入力ファイルを開くことができません。考えられる原因は以下のとおりです。

  • ファイルが破損している。

  • IAM アクセス許可に問題がある。以下を確認してください。

    サービスが引き受ける IAM ロールのアクセス許可

    ジョブを作成するサービスにログインしているユーザーの IAM アクセス許可

  • 入力ファイルタイプがサポートされていない。「サポートされる入力コーデックおよびコンテナ」を参照してください。

  • 入力ファイルへの指定したパスに間違いがある。ファイルパスが正しいことを確認する最も簡単な方法は、コンソールで [参照] ボタンを選択して Amazon S3 バケットからファイルを選択することです。

1020

ビデオエラー

サービスで入力ストリーム内にビデオが見つかりませんでした。サービスで入力ファイルを開いて読み込めましたが、ビデオエレメンタリーストリームは見つかりませんでした。考えられる原因は以下のとおりです。

  • 入力ファイルに問題がある。

  • 間違った入力ファイルが指定された。

1021

オーディオエラー

サービスで入力ストリーム内にオーディオが見つかりませんでした。サービスで入力ファイルを開いて読み込めましたが、オーディオエレメンタリーストリームは見つかりませんでした。考えられる原因は以下のとおりです。

  • 入力ファイルに問題がある。

  • 間違った入力ファイルが指定された。

1030

サポートされていないコーデック

サービスで入力ファイルのコーデックまたはコンテナがサポートされていません。「サポートされる入力コーデックおよびコンテナ」を参照してください。

1040

設定エラー

ジョブの 1 つ以上のエンコード設定が、指定した組み合わせではサポートされていません。または、エンコード設定が入力と互換性がありません。

1050

ディスクがいっぱい

書き込みエラー。ディスクがいっぱいです。 ジョブの出力数を減らすか、出力の長さを短くしてみてください。

1056

ファイルオープンエラー

サービスで入力または出力ファイルを開くことができません。考えられる原因は以下のとおりです。

  • ファイルが破損している。

  • IAM アクセス許可に問題がある。以下を確認してください。

    サービスが引き受ける IAM ロールのアクセス許可

    ジョブを作成するサービスにログインしているユーザーの IAM アクセス許可

  • 入力または出力ファイルタイプがサポートされていない。「サポートされる入力コーデックおよびコンテナ」を参照してください。

  • 入力ファイルへの指定したパスに間違いがある。ファイルパスが正しいことを確認する最も簡単な方法は、コンソールで [参照] ボタンを選択して Amazon S3 バケットからファイルを選択することです。

1060

クリッピングエラー

入力クリップに指定した開始および終了タイムコードが、関連付けられた入力ストリームに存在しません。考えられる原因は、入力クリッピングタイムコードが 0 から始まって指定されているが、埋め込まれたタイムコードは 00:00:00:00 以外の時刻から開始されることです。この問題を解決する最も簡単な方法は、[ジョブの設定] で入力の [Timecode source (タイムコードソース)] と [Timecode configuration Source (タイムコード設定ソース)] をいずれも [Start at 0 (0 から開始)] に設定することです。

1075

デマルチプレクサ解析エラー

トランスコーダは、デマルチプレクシング時に問題のあるファイルから回復できませんでした。サポートされている入力を指定していることを確認します。AWS Elemental MediaConvert でサポートされている入力であれば、AWS サポートでケースを開きます。

1076

ソース読み取りエラー

トランスコーダがいずれかの入力ファイルから読み取ることができませんでした。ファイルに予期しない EOF (End Of File)​​ が含まれている可能性があります。入力ファイルが有効で、適切に切り捨てられていることを確認してください。

1080

MXF 出力エラー

ジョブで MXF 出力設定を指定する方法に問題があります。これらの設定が、仕様ごとに正しく、有効であることを確認します。

1091

暗号化エラー

1 つ以上のジョブ出力を暗号化するときにエラーが発生しました。AWS Elemental MediaConvert ジョブ設定で選択した IAM ロールに API ゲートウェイを呼び出すアクセス許可があることを確認します。

この IAM ロールの設定の詳細については、このガイドの「IAM アクセス許可の設定」を参照してください。

1401

アクセス許可の問題

Amazon S3 でファイルまたはバケットへのアクセスが拒否されました。入力場所と出力場所のバケットポリシーを確認します。また、ジョブに適切な IAM ロールが指定され、ロールに必要なアクセス許可があることも確認します。

詳細については、以下を参照してください。

1432

IAM ロールエラー

AWS Elemental MediaConvert ジョブ設定で指定したロールに、必要なアクセス許可がないか、別の問題があります。ジョブに適切な IAM ロールが指定され、ロールに正しいアクセス許可があることを確認します。

この IAM ロールの設定の詳細については、このガイドの「IAM アクセス許可の設定」を参照してください。

1433

IAM ロールエラー

AWS Elemental MediaConvert ジョブ設定で指定したロールが存在しません。ジョブに適切な IAM ロールが指定されていることを確認します。

この IAM ロールの設定の詳細については、このガイドの「IAM アクセス許可の設定」を参照してください。

1434

IAM ロールエラー

AWS Elemental MediaConvert ジョブ設定で指定したロールに、必要なアクセス許可がありません。ジョブに適切な IAM ロールが指定され、ロールに AWS Elemental MediaConvert が信頼されたエンティティとして指定されていることを確認します。

この IAM ロールの設定の詳細については、このガイドの「IAM アクセス許可の設定」を参照してください。

1515

IAM ロールエラー

AWS Elemental MediaConvert ジョブ設定で指定したロールで、必要なアクセス許可がないか、形式が正しくありません。ジョブに適切な IAM ロールが指定され、ロールに正しいアクセス許可があることを確認します。

この IAM ロールの設定の詳細については、このガイドの「IAM アクセス許可の設定」を参照してください。

1401

アクセス許可の問題

Amazon S3 でファイルまたはバケットへのアクセスが拒否されました。入力場所と出力場所のバケットポリシーを確認します。また、ジョブに適切な IAM ロールが指定され、ロールに必要なアクセス許可があることも確認します。

詳細については、以下を参照してください。

1404

ファイルオープンエラー

AWS Elemental MediaConvert でファイルまたは Amazon S3 バケットが見つかりませんでした。S3 バケットと入力ファイルが存在し、ジョブで正しく指定されていることを確認します。また、MediaConvert にそれらに対するアクセス許可があることを確認します。

詳細については、以下を参照してください。

1507

ディスクがいっぱい

書き込みエラー。ディスクがいっぱいです。 ジョブの出力数を減らすか、出力の長さを短くしてみてください。

1999

未知のエラー

予期しない変換エラー。AWS サポートにお問い合わせください。