メニュー
Amazon Elastic Compute Cloud
Linux インスタンス用ユーザーガイド

リザーブドインスタンスとは何ですか?

Amazon EC2 リザーブドインスタンスと リザーブドインスタンスマーケットプレイス は、お客様がビジネスを運営する上で強力かつ低コストの戦略として利用できます。しかし、リザーブドインスタンスや リザーブドインスタンスマーケットプレイス を使用する前に、お客様が購入および販売の要件を満たしていることをご確認ください。また、リザーブドインスタンスおよび リザーブドインスタンスマーケットプレイス の一定の要素について、詳細と制限を理解する必要があります。販売者としての登録、銀行、AWS 無料利用枠、キャンセルしたインスタンスの扱いなどです。このトピックは、リザーブドインスタンスを購入および販売するとき、および リザーブドインスタンスマーケットプレイス で売買を行うときのチェックリストとして使用してください。

注記

リザーブドインスタンスを購入および変更するには、アベイラビリティーゾーンの表示など、IAM ユーザーアカウントに適切なアクセス許可があることを確認します。詳細については、「AWS CLI または AWS SDK で使用するサンプルポリシー」および「Amazon EC2 コンソールで使用するサンプルポリシー」を参照してください。

ご利用開始にあたって

  • AWS アカウント – リザーブドインスタンスを購入するには、AWS アカウントが必要です。AWS アカウントをお持ちでない場合は、「Amazon EC2 でのセットアップ」を参照し、Amazon EC2 アカウントの登録と認証に関する情報を読み、指示に従ってください。

  • AWS の無料利用枠 – AWS の無料利用枠は、新しい AWS アカウントで使用できます。AWS の無料利用枠を使用して Amazon EC2 インスタンスを実行している場合、リザーブドインスタンスを購入すると、そのリザーブドインスタンスは標準の料金ガイドラインに基づいて課金されます。適用されるサービスと使用料については、「AWS 無料利用枠」を参照してください。

リザーブドインスタンスを購入する

  • 使用量 – リザーブドインスタンスでは、インスタンスを使用するかどうかに関係なく、全期間の料金をお支払いいただきます。

  • 購入に対する範囲による割引 – リザーブドインスタンスの価格範囲割引は、AWS からの購入にのみ適用されます。この種の割引は、サードパーティーのリザーブドインスタンスの購入には適用されません。詳細については、リザーブドインスタンス割引料金範囲について を参照してください。

  • 購入のキャンセル – 購入を承認する前に、購入しようとしているリザーブドインスタンスの詳細を見て、すべてのパラメータが正しいことを確認してください。リザーブドインスタンスを購入した後では (リザーブドインスタンスマーケットプレイス でサードパーティーの販売者から、または AWS のいずれの場合も)、購入をキャンセルすることはできません。ただし、ニーズが変化したときにリザーブドインスタンスを売却できる場合はあります。詳細については、リザーブドインスタンスの出品 を参照してください。

リザーブドインスタンスの販売と リザーブドインスタンスマーケットプレイス

  • Convertible リザーブドインスタンス - リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売できるのは、Amazon EC2 Standard リザーブドインスタンスのみです。Convertible リザーブドインスタンスを販売することはできません。

  • リザーブドインスタンスの範囲—容量予約のある標準スタンダードリザーブドインスタンスのみが リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売可能です。リージョン特典のあるリザーブドインスタンスは販売できません。

  • 販売者の要件 – リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売者になるには、販売者として登録する必要があります。詳細については、リザーブドインスタンスの出品 を参照してください。

  • 銀行の要件 - AWS では、予約の販売時に集金された金額をお支払いするために、お客様の銀行情報が必要です。住所が米国内の銀行でなければなりません。詳細については、「銀行口座」を参照してください。

  • 税金の要件 - Standard リザーブドインスタンスの取引数が 50 件以上ある販売者や 20,000 USD 以上の出品を予定している販売者は、税務上の理由から、ビジネスに関する追加情報を提供する必要があります。詳細については、税金情報 を参照してください。

  • 最低販売価格 – リザーブドインスタンスマーケットプレイス で許容される最低販売価格は、0.00 USD です。

  • Standard リザーブドインスタンスを販売できる時期 - Standard リザーブドインスタンスを販売できるのは、AWS が前払い料金を受け取り、予約がアクティブになってから (所有してから) 少なくとも 30 日が経過してからです。さらに、出品する Standard リザーブドインスタンスの残りの有効期間が 1 か月以上あることが必要です。

  • 出品の変更 – リザーブドインスタンスマーケットプレイス で出品を直接変更することはできません。ただし、最初に出品をキャンセルしてから、新しいパラメータで別の出品を作成することはできます。詳細については、リザーブドインスタンスの価格決定 を参照してください。出品する前にリザーブドインスタンスを変更することもできます。詳細については、Standard リザーブドインスタンスの変更 を参照してください。

  • 割引された Standard リザーブドインスタンスの販売 - 料金範囲割引が適用された価格で購入した Amazon EC2 Standard リザーブドインスタンスは、リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売することはできません。詳細については、「リザーブドインスタンスマーケットプレイス」を参照してください。

  • サービス料 - AWS リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売する各 Standard リザーブドインスタンスに対しては、前払い価格の総額の 12% がサービス料として課金されます (前払い価格は、販売者が販売する Standard リザーブドインスタンスに課金する価格です)。

  • その他の AWS リザーブドインスタンス - リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売できるのは、Amazon EC2 Standard リザーブドインスタンスのみです。Amazon RDS や Amazon ElastiCache リザーブドインスタンスなどの他の AWS リザーブドインスタンスは、リザーブドインスタンスマーケットプレイス では販売できません。

VPC でのリザーブドインスタンスの使用

VPC にインスタンスを起動し、Standard および Convertible リザーブドインスタンスを活用できます。詳細については、「What is Amazon VPC.」を参照してください (「Amazon VPC ユーザーガイド」)。

EC2 Classic アカウントを持っている場合、リザーブドインスタンスを購入し、名前に Amazon VPC が含まれるプラットフォームを選択して、デフォルト以外の VPC に起動されたインスタンスに適用することができます。詳細については、「Detecting Your Supported Platforms and Whether You Have a Default VPC」を参照してください。

EC2-VPC のみのアカウントを持っている場合、使用可能なプラットフォームの一覧には、Amazon VPC を名前に含むものは表示されません。これは、すべてのプラットフォームがデフォルトのサブネットを持っているためです。予約した処理能力と同じ構成のインスタンスを起動し、そのインスタンスがデフォルトまたはデフォルト以外の VPC 内で起動する場合、処理能力の予約と請求のメリットが自動的にインスタンスに適用されます。詳細については、「デフォルトの VPC とサブネット」 (Amazon VPC ユーザーガイド) を参照してください。

また、専用インスタンステナンシーを指定すると、ホストハードウェアレベルで物理的に切り離されたリザーブドインスタンスを購入することもできます。詳細については、「ハードウェア専有インスタンス」を参照してください。

リザーブドインスタンスマーケットプレイス

リザーブドインスタンスマーケットプレイス は、サードパーティーや AWS のお客様が購入した、さまざまな期間と料金オプションの未使用 Standard リザーブドインスタンスの販売をサポートするプラットフォームです。たとえば、インスタンスを新しい AWS リージョンに移動した後や新しいインスタンスタイプに変更した後のキャパシティーや、期限が切れる前に終了するプロジェクトのキャパシティーを AWS のお客様が売却する場合などです。

リザーブドインスタンスマーケットプレイス により、お客様に固有のビジネスに合わせて、必要なインスタンスタイプ、リージョン、期間の組み合わせに最も一致するリザーブドインスタンスを検索できることで選択肢が増え、柔軟な選択が可能になります。Amazon EC2 インスタンスを リザーブドインスタンスマーケットプレイス で購入した場合も、キャパシティーの予約については、AWS で直接購入した Standard リザーブドインスタンスと同様です。

注記

リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売できるのは、Amazon EC2 Standard リザーブドインスタンスのみになります。Amazon RDS や Amazon ElastiCache リザーブドインスタンスなど他のタイプは、リザーブドインスタンスマーケットプレイス で販売することはできません。