Amazon Connect
管理者ガイド

Amazon Connect 問い合わせ属性の使用

Amazon Connect では、問い合わせは、コンタクトセンターでのお客様とのやりとりです。やり取りには、人間のエージェントによる音声通話、または Amazon Lex ボットを使用する自動のやり取りがあります。Amazon Connect の問い合わせ属性は、問い合わせに関するデータを含むキーと値のペアを指します。

問い合わせ属性を使用すると、コンタクトセンターとやり取りするときのお客様の体験をカスタマイズおよびパーソナライズできます。問い合わせ属性を使用すると、お客様の入力またはお客様に関するデータを保存して、後から問い合わせフローで使用できます。問い合わせ属性の値を確認し、その値に基づいて条件を使用し、問い合わせフローの枝分かれ動作を判断できます。

問い合わせ属性を使用すると、Amazon Connect と Amazon Lex や AWS Lambda などのその他のサービス間でデータを渡すことができます。問い合わせ属性は、各サービスにより設定することも消費することもできます。たとえば、Lambda 関数を使用して、名前または注文番号などの顧客情報を検索し、問い合わせ属性を使用して返された値を Amazon Connect に保存することができます。その後、それらの属性を参照し、テキスト読み上げ機能を使用してメッセージにお客様の名前を含めたり、注文番号を保存して再度入力しなくて済むようにしたりすることができます。