AWSStep Functions サービス統合 - AWS Step Functions

AWSStep Functions サービス統合

AWS Step Functions は一部の AWS サービスを統合するため、API アクションを呼び出し、Step Functions 内で Amazon ステートメント言語 から実行を直接調整できます。これらのサービスで API にパラメータを直接呼び出して渡すことができます。

Amazon ステートメント言語 でTask 状態からこれらのサービスを直接調整します。たとえば、Step Functions を使用して以下に他のサービスを呼び出すことができます。

  • AWS Lambda 関数を呼び出す

  • AWS Batch ジョブを実行後、結果に基づき、別のアクションを実行する

  • Amazon DynamoDB に項目を挿入するか、ここから項目を取得する

  • Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) タスクを実行して、完了するまで待機する

  • Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) でトピックに発行する

  • Amazon Simple Queue Service (Amazon SQS) でメッセージを送信する

  • AWS Glue または Amazon SageMakerのジョブを管理する

  • Amazon EMR ジョブを実行するためのワークフローを構築します。

  • AWS Step Functions ワークフロー実行を開始します。

標準ワークフローと Express ワークフローは、同じサービス統合セットをサポートしますが、同じ統合パターンはサポートしていません。Express ワークフローは、ジョブの実行 (.sync) またはコールバックの待機 (.waitForTaskToken) をサポートしていません。詳細については、「標準ワークフローとExpress ワークフロー」を参照してください。

Standard Workflows
サポートされるサービス統合
サービス リクエストレスポンス ジョブの実行 (.sync) コールバックまで待機 (.waitForTaskToken)
Lambda
AWS Batch
DynamoDB
Amazon ECS/AWS Fargate
Amazon SNS
Amazon SQS
AWS Glue
Amazon SageMaker
Amazon EMR
AWS CodeBuild
AWS Step Functions
Express Workflows