ログ記録のための STL ビュー - Amazon Redshift

ログ記録のための STL ビュー

STL システムビューは、システムの履歴を提供するために Amazon Redshift ログファイルから生成されます。

これらのファイルは、データウェアハウスクラスター内の各ノードに置かれます。STL ビューは、ログから取得した情報を、システム管理者が使用できる形式のビューにしたものです。

ディスク容量を管理するため、STL ログビューは、ログの使用状況と使用可能なディスク容量に応じて、およそ 2~5 日分のログ履歴のみを保持します。ログデータを保持するには、定期的に他のテーブルにコピーするか、Amazon S3 にアンロードする必要があります。