AWS Step Functions
開発者ガイド

CloudWatch イベント を使用して定期的にステートマシンの実行を開始する

Step Functions ステートマシンは、イベントパターンに応じて、または Amazon CloudWatch Events を使用してスケジュールに従って実行できます。このチュートリアルでは、5 分ごとにステートマシンの実行を開始する CloudWatch イベント ルールのターゲットとしてステートマシンを設定する方法について説明します。

PutTarget Amazon CloudWatch Events API アクションを使用して Step Functions ステートマシンをターゲットとして設定する方法の詳細については、「Add a Step Functions state machine as a target」を参照してください。

ステップ 1: ステートマシンを作成する

CloudWatch イベント ターゲットを設定する前に、ステートマシンを作成する必要があります。

  • 基本的なステートマシンを作成するには、入門チュートリアルを使用します。

  • 既にステートマシンをお持ちの場合は、次のステップに進みます。

ステップ 2: CloudWatch イベント ルールを作成する

ステートマシンを作成した後、CloudWatch イベント ルールを作成できます。

  1. CloudWatch イベントコンソールに移動し、[イベント] を選択して [ルールの作成] を選択します。

    [Step 1: Create rule] ページが表示されます。

  2. [Event source (イベントソース)] セクションで、[Schedule (スケジュール)] を選択し、[Fixed rate of (一定の速度)] に「5」と入力します。

    イベントソースオプション
  3. [ターゲット] セクションで、[ターゲットの追加] を選択し、リストから [Step Functions ステートマシン] を選択します。

  4. CloudWatch イベント は、以下のイベントの実行に必要な IAM ロールを作成できます。

    • 自動的に IAM ロールを作成するには、[Create a new role for this specific resource] を選択します。

    • 以前に作成した IAM ロールを使用するには、[Use existing role (既存のロールを使用)] を選択します。

  5. [Configure details] を選択します。

    [Step 2: Configure rule details] ページが表示されます。

  6. [Name] にルールの名前 (statemachine-event など) を入力し、[State] で [Enabled] を選択してから、[Create rule] を選択します。

    ルールが作成され、[Rules] ページが表示されてすべての CloudWatch イベント ルールがリストされます。

    ステートマシンの新しい実行が 5 分ごとに開始されます。