ドキュメント履歴 - Amazon WorkSpaces

ドキュメント履歴

次の表では、2018 年 1 月 1 日以降の Amazon WorkSpaces サービスおよび Amazon WorkSpaces Administration Guide の重要な変更を説明しています。また、お客様からいただいたフィードバックに対応するために、ドキュメントを頻繁に更新しています。

これらの更新に関する通知については、Amazon WorkSpaces RSS フィードにサブスクライブできます。

変更 Description 日付

スマートカード

Amazon WorkSpaces では、AWS GovCloud (米国西部) リージョン において、Windows および Linux WorkSpaces でのセッション前 (ログイン) およびセッション内のスマートカード認証がサポートされるようになりました。

December 1, 2020

WorkSpaces Streaming Protocol (WSP)

WorkSpaces Streaming Protocol (WSP) は、Graphics と GraphicsPro を除くすべてのバンドルタイプで、ライセンス付属 (Windows Server 2016) と BYOL Windows 10 ベースの WorkSpaces の両方で利用可能となりました。WSP は、AWS GovCloud (米国西部) リージョン の Linux WorkSpaces でも利用可能です。

December 1, 2020

カスタムイメージの共有

AWS アカウント間でカスタム WorkSpaces イメージを共有できるようになりました。イメージの共有後、受信者アカウントはイメージをコピーし、それを使用して新しい WorkSpaces を起動するためのバンドルを作成できます。

October 1, 2020

クロスリージョンリダイレクト

クロスリージョンリダイレクトを使用できるようになりました。クロスリージョンリダイレクトは、ドメインネームシステム (DNS) ルーティングポリシーと連携して、プライマリ WorkSpaces を使用できない場合にユーザーを別の WorkSpaces にリダイレクトする機能です。

September 10, 2020

BYOL WorkSpaces のマイクロソフト Office 2016 または 2019 を購読する

Windows ライセンス持ち込み (BYOL) WorkSpaces において、AWS から Microsoft Office Professional 2016 または 2019 にサブスクライブすることが可能になりました。

September 3, 2020

中国 (寧夏) での BYOL オートメーション

自分のライセンス使用 (BYOL) オートメーションを使用すると、中国 (寧夏) で Windows 10 のデスクトップライセンスを WorkSpaces に使用するプロセスをシンプルにできます。

April 2, 2020

Image Checker

Image Checker ツールは、Windows WorkSpace がイメージ作成の要件を満たしているかどうかを判断するのに役立ちます。Image Checker は、イメージの作成に使用する WorkSpace で一連のテストを実行し、検出された問題を解決する方法に関するガイダンスを提供します。

March 30, 2020

WorkSpace の移行

Amazon WorkSpaces の移行機能を使用すると、ユーザーボリューム上のデータを保持しながら、あるバンドルから別のバンドルに WorkSpace を移行できます。この機能を使用して、Windows 7 デスクトップエクスペリエンスから Windows 10 デスクトップエクスペリエンスに WorkSpace を移行できます。また、あるパブリックバンドルまたはカスタムバンドルから別のバンドルに WorkSpace を移行することもできます。

January 9, 2020

Amazon WorkSpaces の Linux クライアント

これで、ユーザーは Linux クライアントを使用して WorkSpaces にアクセスできるようになります。

November 25, 2019

Amazon WorkSpaces API 用の PrivateLink 統合

インターネット経由で接続するのではなく、Virtual Private Cloud (VPC) のインターフェイスエンドポイントを通じて Amazon WorkSpaces API エンドポイントに直接接続できます。VPC インターフェイスエンドポイントを使用すると、AWS ネットワーク内で VPC と Amazon WorkSpaces API エンドポイント間の通信が完全かつ安全に実施されます。

November 25, 2019

Amazon WorkSpaces を 中国 (寧夏) で開始

Amazon WorkSpaces は、中国 (寧夏) リージョン で利用できます。

November 13, 2019

既知の正常な状態への WorkSpace の復元

復元機能を使用して、WorkSpace を既知の正常な状態にロールバックできます。

September 18, 2019

FIPS エンドポイントの暗号化

Federal Risk and Authorization Management Program (FedRAMP) または Department of Defense(DoD)Cloud Computing Security Requirements Guide (SRG) に準拠するには、ディレクトリレベルで連邦情報処理標準 (FIPS) エンドポイント暗号化を使用するように Amazon WorkSpaces を設定できます。

September 12, 2019

WorkSpace イメージのコピー

同じリージョン内、またはリージョン間でイメージをコピーできます。

June 27, 2019

ユーザーを対象とした WorkSpace の自己管理機能

ユーザーが自分のエクスペリエンスをより詳細に制御するには、WorkSpace 自己管理機能を使用します。

November 19, 2018

BYOL オートメーション

自分のライセンス使用 (BYOL) オートメーションを使用すると、Windows 7 および Windows 10 のデスクトップライセンスを WorkSpaces に使用するプロセスをシンプルにできます。

November 16, 2018

PowerPro および GraphicsPro バンドル

Amazon WorkSpaces では、PowerPro および GraphicsPro のバンドルを使用できます。

October 18, 2018

WorkSpace ログインの結果をモニタリングする

Amazon CloudWatch Events のイベントを使用して、WorkSpace ログインの結果をモニタリングし、応答することができます。

September 17, 2018

Web Access を使用して Windows 10 WorkSpaces にアクセスする

ユーザーはこのウェブアクセスクライアントを使用して、Windows 10 のデスクトップ環境で実行されている WorkSpace にアクセスできるようになりました。

August 24, 2018

URI ログイン

Uniform Resource Identifier (URI) を使用して、ユーザーに自分の WorkSpaces へのアクセスを提供します。

July 31, 2018

Amazon Linux WorkSpaces

ユーザー向けに Amazon Linux WorkSpaces をプロビジョニングすることができます。

June 26, 2018

IP アクセスコントロールグループ

ユーザーが WorkSpaces にアクセスできる IP アドレスを制御できます。

April 30, 2018

インプレースアップグレード

Windows 10 BYOL WorkSpaces を新しいバージョンの Windows 10 にアップグレードできます。

March 9, 2018

以前の更新

次の表は、2018 年 1 月 1 日より前の Amazon WorkSpaces サービスおよびそのドキュメントセットへの重要な追加項目を示しています。

変更 説明 日付
フレキシブルなコンピューティングオプション WorkSpaces を Value、Standard、Performance、および Power バンドル間で切り替えることができます。 2017 年 22 月 12 日
設定可能なストレージ 起動時に WorkSpace のルートボリュームとユーザーボリュームのサイズを設定できます。また、後でこれらのボリュームのサイズを増やすこともできます。 2017 年 22 月 12 日
デバイスのアクセスコントロール WorkSpace にアクセスできるデバイスのタイプを指定できます。さらに、WorkSpace へのアクセスを、信頼できるデバイス(管理対象デバイスとも呼ばれます)に限定することもできます。 2017 年 6 月 19 日
相互フォレストの信頼性 AWS Managed Microsoft AD とオンプレミスの Microsoft Active Directory ドメイン間で信頼関係を確立すると、オンプレミスドメインのユーザーに対して WorkSpaces をプロビジョニングできます。 2017 年 2 月 9 日
Windows Server 2016 バンドル Amazon WorkSpaces は、Windows Server 2016 で稼働する Windows 10 デスクトップ環境に含まれるバンドルを提供しています。 2016 年 11 月 29 日
ウェブアクセス Amazon WorkSpaces Web Access を使用して、ウェブブラウザから Windows WorkSpaces にアクセスできます。 2016 年 11 月 18 日
時間単位の WorkSpaces ユーザーへの課金が時間単位になるように WorkSpace を設定できます。 2016 年 8 月 18 日
Windows 10 BYOL Windows 10 デスクトップのライセンスを Amazon WorkSpaces に導入できます (BYOL)。 2016 年 7 月 21 日
タグ指定のサポート WorkSpaces の管理と追跡にタグを使用できます。 2016 年 5 月 17 日
登録の保存 新しい登録コードを入力するたびに、WorkSpaces クライアントに保存されます。これにより、ディレクトリまたはリージョンが異なる WorkSpace 間での切り替えが簡単になります。 2016 年 1 月 28 日
Windows 7 BYOL、Chromebook クライアント、WorkSpace 暗号化 Chromebook クライアントおよび WorkSpace 暗号化を使用して、Windows 7 デスクトップライセンスを Amazon WorkSpaces (BYOL) で使用することができます。 2015 年 10 月 1 日
CloudWatch モニタリング CloudWatch モニタリングについての情報を追加しました。 2015 年 4 月 28 日
自動セッション再接続 WorkSpace のデスクトップクライアントアプリケーションの自動セッション再接続機能についての情報を追加しました。 2015 年 3 月 31 日
パブリック IP アドレス パブリック IP アドレスを自動的に WorkSpaces に割り当てることができます。 2015 年 1 月 23 日
Amazon WorkSpaces を アジアパシフィック (シンガポール) で開始 Amazon WorkSpaces は アジアパシフィック (シンガポール) リージョンで利用可能です。 2015 年 1 月 15 日
Value バンドルの追加、Standard バンドルの更新、Office 2013 の追加 Value バンドルが利用可能になり、Standard バンドルのハードウェアがアップグレードされ、Microsoft Office 2013 が Plus パッケージで利用可能になりました。 2014 年 11 月 6 日
イメージとバンドルのサポート カスタマイズした WorkSpace からイメージを作成し、そのイメージからカスタム WorkSpace バンドルを作成することができます。 2014 年 10 月 28 日
PCoIP ゼロクライアントのサポート Amazon WorkSpaces PCoIP ゼロクライアントデバイスにアクセスできます。 2014 年 10 月 15 日
Amazon WorkSpaces を アジアパシフィック (東京) で開始 Amazon WorkSpaces は アジアパシフィック (東京) リージョンで利用可能です。 2014 年 8 月 26 日
ローカルプリンターのサポート WorkSpaces にローカルプリンターのサポートを有効化できます。 2014 年 8 月 26 日
多要素認証 接続したディレクトリで多要素認証を使用できます。 2014 年 8 月 11 日
デフォルト OU のサポートとターゲットドメインのサポート WorkSpace マシンアカウントが配置されている場所にデフォルトの組織単位 (OU) を選択し、WorkSpace マシンアカウントが作成された場所に別のドメインを選択できます。 2014 年 7 月 7 日
セキュリティグループの追加 WorkSpaces にセキュリティグループを追加できます。 2014 年 7 月 7 日
Amazon WorkSpaces を アジアパシフィック (シドニー) で開始 Amazon WorkSpaces は アジアパシフィック (シドニー) リージョンで利用可能です。 2014 年 5 月 15 日
Amazon WorkSpaces を 欧州 (アイルランド) で開始 Amazon WorkSpaces は 欧州 (アイルランド) リージョンで利用可能です。 2014 年 5 月 5 日
パブリックベータ Amazon WorkSpaces はパブリックベータとして利用できます。 2014 年 3 月 25 日