AWS Cloud9 統合開発環境 (IDE) の操作 - AWS Cloud9

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS Cloud9 統合開発環境 (IDE) の操作

統合開発環境 (IDE) は、ソースコードエディタ、デバッガー、ビルドツールなど、コーディングの生産性を向上させるツールのセットを提供します。

重要

AWS Cloud9 の使用時に推奨されるベストプラクティスを以下に示します。

  • ソース管理と環境のバックアップを頻繁に行います。AWS Cloud9 は、自動バックアップを行いません。

  • 環境でソフトウェアの更新を定期的に行います。AWS Cloud9 は自動ソフトウェア更新を行いません。

  • AWS アカウントで AWS CloudTrail をオンにして、環境でアクティビティを追跡します。詳細については、「AWS Cloud9 による AWS CloudTrail API 呼び出しのログ記録」を参照してください。

  • 信頼されたユーザーとのみ環境を共有します。環境を共有すると、AWS アクセス認証情報がリスクにさらされる可能性があります。詳細については、「AWS Cloud9 で共有環境を使用する」を参照してください。

これらのトピックを 1 つ以上読んで、AWS Cloud9 IDE の使用方法を学んでください。