メニュー
Amazon Redshift
管理ガイド (API Version 2012-12-01)

ODBC 接続を設定する

ODBC 接続を使用すると、多くのサードパーティ SQL クライアントツールおよびアプリケーションから Amazon Redshift クラスターに接続できます。これを行うには、クライアントコンピューターまたは Amazon EC2 インスタンスで接続をセットアップする必要があります。クライアントツールで JDBC がサポートされる場合、JDBC に用意された設定が簡単なため、ODBC ではなくその接続タイプを使用することを選択できます。クライアントツールで JDBC がサポートされていない場合は、このセクションの手順に従って ODBC 接続を設定します。

Amazon Redshift には Linux、Windows、および Mac OS X オペレーティングシステム用の ODBC ドライバーが用意されています。ODBC ドライバーをインストールする前に、SQL クライアントツールが 32 ビットであるか 64 ビットであるかを調べる必要があります。SQL クライアントツールの要件と一致する ODBC ドライバーをインストールする必要があります。一致しない場合、接続は機能しません。同じコンピューターまたはインスタンスで複数の SQL クライアントツールを使用する場合は、ダウンロードするドライバーが適切であることを確認してください。システムアーキテクチャが異なる複数のツールを使用する場合、32 ビットドライバーと 64 ビットドライバーの両方をインストールする必要がある場合があります。

クラスターの ODBC URL を取得する

Amazon Redshift は、Amazon Redshift consoleに、使用しているクラスターの ODBC URL を表示します。この URL には、クライアントコンピューターとデータベースの間の接続をセットアップするために必要な情報が含まれています。

ODBC の URL 形式を次に示します。

Driver={driver};Server=endpoint;Database=database_name;UID=user_name;PWD=password;Port=port_number

フィールド
ドライバー 使用する ODBC ドライバーの名前。使用しているアーキテクチャに対応するダウンロード対象のドライバーに応じて、値は [Amazon Redshift (x86)] (32 ビットドライバーの場合) または [Amazon Redshift (x64)] (64 ビットドライバーの場合) になります。
サーバー Amazon Redshift クラスターのエンドポイント。
データベース クラスター用に作成したデータベース。
UID データベースに接続するアクセス許可を持つユーザーアカウントのユーザー名。この値は Amazon Redshift のアクセス権限ではなくデータベースのアクセス権限ですが、クラスターを起動したときにセットアップしたマスターユーザーアカウントを使用できます。
PWD データベースに接続するユーザーアカウントのパスワード。
ポート クラスターを起動したときに指定したポート番号。ファイアウォールがある場合、このポートが開いていて使用できることを確認します。

ODBC URL の例を次に示します。Driver={Amazon Redshift (x64)}; Server=examplecluster.abc123xyz789.us-west-2.redshift.amazonaws.com; Database=dev; UID=masteruser; PWD=insert_your_master_user_password_here; Port=5439

ODBC URL を取得するには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインし、Amazon Redshift コンソール(https://console.aws.amazon.com/redshift/)を開きます。

  2. 右上で、クラスターを作成したリージョンを選択します。

    Amazon Redshift 入門ガイド に従って、[US West (Oregon)] を選択します。

  3. 左のナビゲーションペインの [Clusters] をクリックし、クラスターをクリックします。

    Amazon Redshift 入門ガイド に従った場合は、[examplecluster] をクリックします。

  4. [Configuration] タブで、[Cluster Database Properties] の下にある、クラスターの ODBC URL をコピーします。