メトリクスのモニタリングとレポートの実行 - Amazon Connect

メトリクスのモニタリングとレポートの実行

Amazon Connect では、問い合わせに関するデータが問い合わせ追跡レコード (CTR) にキャプチャされます。このデータには、問い合わせの各状態 (お客様保留中、キューに入っているお客様、エージェントとの対話時間) での経過時間が含まれます。

Amazon Connect では、メトリクスの履歴とリアルタイムのメトリクスは、ほとんど CTR 内のデータに基づいています。メトリクスレポートを作成するとき、レポートに表示されるほとんどの (すべてではない) メトリクスの値は、CTR にあるデータを使用して計算されます。

CTR は、関連付けられた問い合わせが開始された時点から 24 か月間、インスタンス内で有効です。また、CTR を Amazon Kinesis にストリーミングして、データをより長く保持し、高度な分析を実行することもできます。

ヒント

コンタクトセンターでのエージェントのアクティビティの詳細については、「Amazon Connect エージェントのイベントストリーム」を参照してください。