AWS CodeCommit コマンドラインリファレンス - AWS CodeCommit

AWS CodeCommit コマンドラインリファレンス

このリファレンスは、 の使用方法について説明します。AWS CLI.

をインストールして設定するにはAWS CLI

  1. ローカルマシンで、 をダウンロードしてインストールします。AWS CLI. これは、コマンドラインから CodeCommit とやり取りするための前提条件です。詳細については、以下を参照してください。 でのセットアップ AWS コマンド ライン インターフェイス.

    注記

    CodeCommit とのみ連動 AWS CLI バージョン 1.7.38 以降. ベストプラクティスとして、AWS CLI をインストールするか、利用可能な最新バージョンにアップグレードしてください。どのバージョンの AWS CLI インストール済みの場合は、 aws --version コマンド。

    の古いバージョンをアップグレードするには AWS CLI 最新バージョンにするには、を参照してください。 のインストール AWS Command Line Interface.

  2. このコマンドを実行して、 CodeCommit のコマンド AWS CLI がインストール済みです。

    aws codecommit help

    このコマンドは CodeCommit コマンドのリストを返します。

  3. 構成する AWS CLI をプロフィールに表示するには、 configure 次のコマンドを実行します。

    aws configure

    プロンプトが表示されたら、 AWS アクセスキーと AWS の秘密アクセスキー IAM 使用するユーザー CodeCommit. また、リポジトリが存在する AWS リージョンも指定してください。 us-east-2。 デフォルトの出力形式を求められたら、次を指定します。 json。 例:

    AWS Access Key ID [None]: Type your target AWS access key ID here, and then press Enter AWS Secret Access Key [None]: Type your target AWS secret access key here, and then press Enter Default region name [None]: Type a supported region for CodeCommit here, and then press Enter Default output format [None]: Type json here, and then press Enter

    で使用するプロファイルの作成および設定についての詳細は、 AWS CLI、以下を参照してください。

    別の AWS リージョンに存在するリポジトリまたはリソースに接続するには、そのリージョンのデフォルトのリージョン名を使用して AWS CLI を再設定する必要があります。サポートされているデフォルトの地域名 CodeCommit 内容:

    • us-east-2

    • us-east-1

    • eu-west-1

    • us-west-2

    • ap-northeast-1

    • ap-southeast-1

    • ap-southeast-2

    • eu-central-1

    • ap-northeast-2

    • sa-east-1

    • us-west-1

    • eu-west-2

    • ap-south-1

    • ca-central-1

    • us-gov-west-1

    • us-gov-east-1

    • eu-north-1

    • ap-east-1

    • me-south-1

    • cn-north-1

    • cn-northwest-1

    と AWS リージョンの詳細については、「CodeCommit」を参照してください。地域およびGit接続エンドポイント. 詳細については、以下を参照してください。 IAM、アクセスキー、および秘密キーについては、 認証情報を取得するにはどうすればよいですか? および のアクセスキーの管理 IAM ユーザー. の詳しい情報は、 AWS CLI およびプロファイルについては、を参照してください。 名前付きプロファイル.

使用可能なすべての CodeCommit コマンドのリストを表示するには、次のコマンドを実行します。

aws codecommit help

情報を表示するには CodeCommit 次のコマンドを実行します。command-name はコマンドの名前です(たとえば、 create-repository):

aws codecommit command-name help

のコマンドの説明と使用例については、以下を参照してください。AWS CLI: