指定された CPU またはメモリの値が無効 - Amazon Elastic Container Service

指定された CPU またはメモリの値が無効

Amazon ECS API または AWS CLI を使用してタスク定義を登録する場合、無効なcpuまたはmemory値を指定すると、以下のエラーが返されます。

An error occurred (ClientException) when calling the RegisterTaskDefinition operation: Invalid 'cpu' setting for task. For more information, see the Troubleshooting section of the Amazon ECS Developer Guide.
注記

Terraformを使用すると、以下のエラーが返される可能性があります。

Error: ClientException: No Fargate configuration exists for given values.

この問題を解決するには、タスク定義でタスクの CPU とメモリにサポートされている値を指定する必要があります。cpu 値はタスク定義では CPU ユニットまたは vCPU で表現できますが、タスク定義の登録時に CPU ユニットを示す整数に変換されます。memory 値はタスク定義では MiB または GB で表現できますが、タスク定義の登録時に MiB を示す整数に変換されます。

requiresCompatibilitiesパラメータのみをEC2指定するタスク定義では、サポートされる CPU 値は、128CPU 単位 (0.125vCPUs) と10240CPU 単位 (10vCPUs)の間です。メモリ値は整数である必要があり、制限は使用する Amazon EC2 インスタンスの使用可能なメモリの量に依ります。

requiresCompatibilitiesパラメーター (EC2も指定されている場合でも)を指定しているFARGATEタスク定義では、次の表のいずれかの値を使用する必要があります。この値により CPU およびメモリパラメータでサポートされる値の範囲が決まります。

サポートされている タスクCPUとFargateでホストされているタスク のメモリの値は次のとおりです。

CPU の値 メモリの値 (MiB)
256 (.25 vCPU) 512 (0.5 GB)、1024 (1 GB)、2048 (2 GB)
512 (.5 vCPU) 1024 (1 GB)、2048 (2 GB)、3072 (3 GB)、4096 (4 GB)
1024 (1 vCPU) 2048 (2 GB)、3072 (3 GB)、4096 (4 GB)、5120 (5 GB)、6144 (6 GB)、7168 (7 GB)、8192 (8 GB)
2048 (2 vCPU) 4096 (4 GB) ~ 16384 (16 GB) (1024 (1 GB) のインクリメント)
4096 (4 vCPU) 8192 (8 GB) ~ 30720 (30 GB) (1024 (1 GB) のインクリメント)